パクスルーナ 利用規約

パクスルーナ(PAXLUNA) 利用規約

■利用申込
パクスルーナで提供している講座・サービスには、Web上のセミナー申込フォームに必要事項をご記入いただき、本利用規約に同意の上でお申し込みください。

■利用申込の承諾
1.パクスルーナ(以下「弊社」)は、講座などの全サービス(以下「弊社サービス」の利用希望者より、弊社が定める手続きによって利用申込を受けたとき、弊社サービス利用希望者に対して、利用を許諾する旨と、利用料金の支払い方法をお申込時の電子メールにて通知いたします。
2.弊社と利用者間のサービス提供に係る契約(以下「本契約」という)は、弊社が指定したサービス利用料金の弊社指定口座への入金を弊社が確認した時に成立します。この時点で利用希望者は、本規約の定めに従い利用者としての資格を取得すると同時に、本利用規約を適用させていただきます。

■弊社サービス利用料について
1.弊社サービス利用料は原則、指定口座への銀行振込または郵便振替(振込手数料は利用者ご本人負担)による前納とします。一部サービスにおいては現金払いも可とする場合もありますが、詳しくは利用申込後に弊社から送信した電子メールをご確認ください。
2.領収書は、取扱金融機関等の振込受領書をもって代えさせていただきます。
3.弊社サービスの利用料金をお支払い頂いた後のキャンセルに関しては、原則お受けしていません。熟慮いただいたうえでお申込ください。

■利用の制限
下記に掲げるいずれかの事由に該当する方は、弊社サービスのご利用をお断りすることがございます。この場合、既にお支払いいただいているご利用料金につきましては、スクールコミュニティに関してはご返金できません。その他の対面などのサービスに関しては、未利用分がある場合に限り、振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。

(1) 弊社サービスの運営に支障を起こす行為をした場合
(2) 弊社に著しくそぐわない言動が認められた場合
(3) 弊社サービス内容を適切に理解できない可能性がある場合
(4) その他弊社がサービスの利用に適格性に欠けると判断した場合

■情報の使用

弊社のウェブサイト上に掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報および受講者が弊社サービスを利用する過程において、弊社が知り得た情報(以下「利用者情報」という)を使用することができるものとします。
弊社は、弊社サービスの撮影及び録音を行い、利用者の個人が特定されにくいかたちで利用者情報を編集し資料また販促物として弊社のホームページやブログ、メルマガなど各関連媒体に掲載したり販売する場合があります。

■講座の閉講・休講・変更
1.講座の受講者数が一定に達しない場合、あるいはやむを得ない事情がある場合、講座を閉講することがあります。
2.セミナーの閉講は、当該期初回開講日の1週間前までに決定します。また閉講となった場合は、お支払いただいた利用料を、振込手数料を弊社負担にて全額返金いたします。
3.但し、弊社の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとします。その他一切の責任を負いません。
4.開講後でも、下記の場合、セミナーを休講・閉講または延期することがあります。
(a)交通機関のストライキ、台風・地震等の天災地変、暴動やクーデターのとき
(b)セミナー担当講師の不測の事故、病気、慶弔時等のとき
(c)施設の保守点検、改修工事等がおこなわれるとき
(d)その他、事務局が、不可抗力により開講が不可能と判断したとき

■損害賠償
1.利用者が、弊社に対して損害を与えた場合、受講者は、一切の損害を補償するものとします。
2.受講者と他の受講者その他の第三者との間で紛争が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任において当該紛争を解決するとともに、当該紛争に関連して弊社に生じた一切の損害を補償するものとします。

■保証
弊社の講座は、受講者が講義内容を習得することを保証するものではありません。

■自己責任原則
利用者において、弊社が提供する情報を利用する際は、その時点でのご自身の健康状態・環境条件を考慮し、利用者の自由な選択・判断・意思に基づき、自己責任において利用するものとします。

■禁止事項および確認事項
弊社サービス利用者は、弊社サービスの利用中および利用後においても、以下の行為を行わないものとします。
(1)利用者は、弊社サービス内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとする。受講者個人の私的利用の範囲内で使用し、その範囲を超えないこと。
(2)弊社サービス内容は、いかなる方法においても第三者に対して領布・販売・譲渡・貸与・修正・使用・使用許諾等を行わないこと。
(3)弊社サービスにおける写真撮影には、第三者が写りこまないように配慮すること。第三者に対して領布・販売・譲渡・貸与、使用許諾等を行わないこと。弊社サービスの録音は原則不可とします。
(4)弊社および講師等の指示に従い、他の受講者の迷惑になるような行為・言動等をしないこと。
(5)弊社サービスを理解する上で個人差があることを認め、内容が理解できなかったり理解しづらい部分があったとしても、弊社および講師等に一切の責任を求めないこと。
(6)弊社サービスは予告なく変更になる可能性があります。変更があったとしても、弊社に一切の責任を求めないこと。
(7)弊社サービスの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、弊社に一切の責任を求めないこと。
(8)他の受講者、第三者もしくは弊社および講師を誹謗中傷し、またはその名誉を毀損する行為はしないこと。

■著作物について
弊社サービスの利用において受領したテキスト等の著作物(以下「弊社著作物等」という)に関する著作権およびその他知的財産権は弊社に帰属します。弊社の事前承諾を得ずに、これらの権利を侵害する下記の行為を行うことを禁じます。
(1)弊社著作物等の内容を、自己または第三者の名をもってウェブサイトやブログに掲載するなど、インターネットを通じて公衆に公開すること。
(2)弊社著作物等の内容を、適切な引用の範囲を超えて自己または第三者の著作物に掲載すること(引用を希望される場合はご連絡ください)。
(3)私的利用の範囲を超えて、弊社著作物等を複製・改変等して第三者に配布すること
(4)その他弊社著作物等の著作権及び知的財産権を侵害する行為
(5)利用者・購入者が上記のいずれかに反する行為を行なった場合、弊社が法令に基づき請求することのできる損害賠償額に加え、法令で許容される限度で、弊社が相当と認める金額を違約罰として支払うものとします。

■秘密保持
受講者は、本講座を受講するにあたり、当社によって開示された当社固有の技術上、営業上その他事業上の情報(講座内におけるノウハウ等を含むがそれらに限られない)および他の受講者より開示された個人情報、プライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとします。弊社による事前の承諾なしにこれらの情報を使用したり第三者に開示することを禁じます。

■管轄
本規約または弊社サービスに関連する一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

※本規約は2016年9月22日より実施するものとします。
※規約は予告なく変更されることがございます。
※規約が変更された場合は、その時点から新しい規約が適用されます。

パクスルーナ
高橋ともえ
http://paxluna.jp/
info@paxluna.jp

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。