占星術コラム

2020年6月4日金星と地球の結び(ヘリオセントリック会合)と2022年1月9日金星と地球の開き~テレパシーの会話と大きな買い物袋を下げた5歳くらいの子供

2020年6月4日、金星と地球の会合(地球暦では金星と地球の結び)が起きます。これは、太陽から見て金星が地球と合になるとき(内合)です。このときのエネルギーは、2022年1月9日に金星と地球がオポジション(衝、地球暦では金星と地球の開き)になるときに結果として現れてきます。

地球とある天体の会合周期はヘリオセントリック(太陽中心)の出来事ですが、ジオセントリックでも地球とある天体の会合中は、その天体が逆行するなど関連があります。

この記事では、ヘリオセントリックで金星と地球の合・衝が起きる2020年6月4日と2022年1月9日の2つの日付の金星の位置とサビアンシンボルから、2020年6月4日の地球と金星の会合の意味を探っていきます。

2020年6月4日 金星と地球の会合(ヘリオセントリック、地球暦では金星と地球の結び)のホロスコープと金星のサビアンシンボル

金星は双子座13度なので、サビアンシンボルは14度になります。

  • テレパシーでの会話

2022年1月9日 金星と地球の衝(ヘリオセントリック、地球暦では金星と地球の開き)のホロスコープと金星のサビアンシンボル

金星は山羊座18度なので、サビアンシンボルは19度になります。

  • 大きな買い物袋を下げた5歳くらいの子供

2020年5月・6月金星逆行タイムスケジュール

あわせて読みたい
2020年金星逆行5月14日~6月25日の注意点・注目の日・占星術的な意味・解釈2020年5月14日~6月25日まで、金星が約40日にわたって逆行します。この記事では、今回の金星の逆行に関して注意すべき点や注目の日、...

2020年6月4日の金星と地球の会合の意図と結果をサビアンシンボルから考える

会合周期は、月の満ち欠けのサイクルと同じで、新月に当たる会合(結び)のときに意図を設定し、満月に当たる衝(開き)のときに結果を受け取ります。

今回の金星のサビアンシンボルは以下の通りです。

  • 意図 双子座14度 テレパシーでの会話
  • 結果 山羊座19度 大きな買い物袋を下げた5歳くらいの子供

双子座14度のシンボルは、双子座の司るコミュニケーションというテーマについて、時間や空間の壁を超えた、ある意味言葉を介さない新しいスタイルを確立するという意味があります。

この度数は、人と人との間での見解や感情、意識の共有だけではなく、天(ハイヤーセルフ等)と人とのコミュニケーション、あるいは人間以外のものとのコミュニケーションも意味するものだと思われます。つまり、インスピレーションという形でやってくる予兆や兆しを受け取ったり、交信するというテーマもありそうです。

結果を表す山羊座の19度は、楽しみながら自分の責任を果たし、それによって成長していこうとする意志をあらわしています。この度数では「5歳」=5という数字が出てきますが、この5という数字は金星とも深い関係にあり、創意工夫や楽しみ、創造性とも関わってきます。しかし、単なる遊戯ということではなく、現実世界で生きる山羊座の1つの度数ですので、しっかり地に足をつけて社会の中で役割を果たそうとする遊び心の象徴です。

2020年6月4日の会合時に、言葉にはならないけれど受け取ったインスピレーションやひらめき、また時空の制限を超えて自分のもとにやってきた情報や人との出会いがありそうです。この会合時の時点では、風のサインである双子座の度数ですので、あくまで知的なアイデアや精神的なコミュニティ(フェイスブックのグループやオンラインサロンなど)としてこのインスピレーションや出会いはもたらされそうです。このインスピレーションや出会いは、やがて2022年1月9日の金星と地球の衝の時に、責任を負いながらも創意工夫しながら現実社会の中でしっかりと成長していく、形にしていくという意志を伴う遊び心となって現実化に向けて結実していきそうです。

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事