占星術コラム

ウエサク満月(ウェサク祭)とは?いつ?スピリチュアルな意味や鞍馬寺・ヒマラヤでのお祝い、国連が定める日にちの基準について

スピリチュアルな人たちの間で話題のウエサク満月(ウェサク祭)。そもそもどういうお祭でどんな意味があるのでしょうか? また、鞍馬寺やヒマラヤでのお祝いはどういうものなのでしょう? また、毎年色々な人がこの日がウエサク満月だ!と主張しますが、相互に見解が違っていることもあります。そこでこの記事では、占星術の知識と国連などの国際的な基準をもとに、ウエサク満月とは何かを解説していきます。

ウエサク(Wesak)とは、ブッダが蠍座満月に生まれ悟りを開き入滅したことにちなんだお祝い

ウエサクとは、ブッダ(仏教)と関わりのあるお祭です。ブッダは、新緑の季節の蠍座満月の日に誕生しました。また、ブッダは同じく蠍座の満月の日に悟りを開き、同じく蠍座の満月の日に入滅したと言われています。つまり、ブッダの生涯と深く関わるお祭だと言えます。

京都の鞍馬寺で「ウエサクさい」としてお祝いをしたり、ヒマラヤ(チベット)の谷でも祝祭を行うということが知られています。大乗仏教が伝わった日本ではブッダの誕生日は灌仏会として4月にお祝いし、ウェサクとは関係ありませんが、インド、カンボジア、タイ、ミャンマー、ベトナムなどではウエサク祭を祝います。

ウエサク満月のスピリチュアルな意味とは?

ウエサク満月は仏教徒だけではなく、ニューエイジ系のスピリチュアル系の人たちにもお祝いされます。ウエサク満月のスピリチュアルな解釈では、この日は地上の生きとし生けるものの目覚め(悟り)のために天界(アセンデットマスター、シャンバラ)から祝福のエネルギーが降り注ぐと言われています。天界と地上との間の扉が開いて強いエネルギーが注ぐ特別な意味のある日だと考えられています。

ウエサク祭の日にちは国連でも正式に定められている

なお、ウエサク祭は移動祝日ですが、各国によっていつお祝いするのかが若干ずれます。ただし、国連では標準的なウエサク祭の日にちを定めています。以下は、2010年~2019年までのウエサクさいの日程です(出典:https://www.timeanddate.com/holidays/un/vesak-day)。

2010年 5月27日木曜日
2011年 5月17日火曜日
2012年 5月6日日曜日
2013年 5月25日土曜日
2014年 5月13日火曜日
2015年 6月1日月曜日
2016年 5月20日金曜日
2017年 5月10日水曜日
2018年 5月29日火曜日
2019年 5月19日日曜日






ウエサク満月に関するよくある誤解

実は、ウエサク満月(ウエサクさい)の日程に関しては、ネットでは色々と間違った情報が飛び交っています。

ウエサク満月は5月の満月である?

これは、ノーです。

ウエサクとは、サンスクリット語でいうVaiśākha(インド暦第二の月・ヴァイシャーカ)に行われる行われるというお祭りです。インド暦では、1月(新年)は太陽が黄経0度に入る春分の日になります。そして、1ヶ月はおよそ31日ずつとなります。この計算でいうと、ヴァイシャーカは毎年、グレゴリオ暦(西洋の暦)では4月20日頃から5月20日頃となります。そのため、ウエサク満月は5月の満月のことである、という定義が出てきたのだと思われます。

しかし、インド暦は現在、古文書や各地方によって月の開始日がずれているようです。そのため、ウエサク満月は5月の満月であるという見解は実態に即していないと思われます。

ウエサク満月は蠍座の満月である?

これは、イエスです。ウエサク満月は蠍座の満月です。ただし、ここで注意が必要です。

なぜなら、ここでいう蠍座とは、通常の西洋占星術で使用されているトロピカルゾディアックではなく、インド占星術などで使用されているサイデリアルゾディアックの蠍座のことだからです。

トロピカルゾディアックとサイデリアルゾディアックは、現在およそ25度程度サインの開始位置がずれています。たとえば、サイデリアルゾディアックの牡牛座0度は、トロピカルゾディアックの牡牛座25度付近にあります。

「ウエサク満月は蠍座の満月のことである」という主張は正しいのですが、「蠍座」を西洋占星術のトロピカルゾディアックの蠍座だと誤解している言説がほとんどですので注意が必要です。

その証拠に、上記の国連が定めるウエサクさいの日程をご覧いただくと分かりますが、6月になったり、5月の後半など西洋占星術では「射手座の満月」に相当する年もあります。これは、間違いなのではなくて、サイデリアルゾディアックでは蠍座満月になるので正しいのです。






余談:日本の京都鞍馬寺のウエサクさいについて

日本の京都鞍馬寺は、ウエサクさいを正式にお祝いする珍しい仏教寺院です。鞍馬寺では、基本的に5月の満月にお祭りを行っているようですので、国際的なウエサク満月とは若干ずれています。

まとめ:ウエサク満月(ウエサク祭)とは、サイデリアルゾディアックの蠍座の満月のことである

  • ウエサク祭とは、ブッダの誕生・開悟・入滅が蠍座の満月であったことから毎年蠍座の満月を祝う祭
  • 国連でもウエサク祭の日にちを正式に定めている
  • ウエサク祭のウエサク満月の蠍座とはサイデリアルゾディアックの蠍座のことである
  • ウエサク満月は5月の満月説や、ウエサク満月は西洋占星術のトロピカルゾディアックの蠍座満月である説は誤りである。
ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事