セミナー・講座

新しい時代のアストロカートグラフィー(アストロマップ)講座(オンライン配信)のお知らせ

地球と一緒に自分だけのオリジナルの人生を歩む。
今という時代に生きる私たちだからこそできる、新しい時代のアストロマップの活用

1970年代に生まれたアストロカートグラフィー(アストロマップ)の技法は、およそ40年を経た今、占星術業界の新しいスタンダードになり、創始者のジム・ルイス氏やその流派以外にも、多くの占星術師たちが独自にアストロマップの研究をするようになりました。

1970年代を第一世代とすると、現在は第二・第三世代にあたり、スピリチュアリティや自己成長に焦点を当てた解釈やアストロマップの活用法などの研究が進んでいます。

たとえば、第一世代ではベネフィック(吉星、太陽・金星・木星など)の場所が良いと言われていましたが、実際にはマレフィック(凶星、火星や土星など)の場所も人によっては重要となります。

この講座では、普段活性化されていない天体(1つまたは複数)を特定のフォーミュラで割り出し、その天体のラインや場所を中心にすえて分析する手法を学びます。

また、参加者の方には、小惑星(キロン、パラス、ジュノー、セレス、ベスタ)のラインの入ったアストロマップ資料も特典としてお付けします。
さらに、小惑星に対する特別フォローアップ講座として、小惑星用のアストロマップ解説講座音声(約54分+講座テキスト(スライド47枚))もついてきます♪

この講座が向いている方

どれか1つでも当てはまる方は、この講座を受けることをおすすめします。

  • 単純な吉凶論を超えた魂の成長や意識進化に興味がある
  • 自分の知らない自分を知りたい
  • 普通のアストロマップ・アストロカートグラフィーについてはある程度知っているけれど違う側面から活用したい
  • 小惑星入りのアストロマップに興味がある

この講座が向いていない方

どれか1つでも当てはまる方は、この講座を受けることはおすすめしません。

  • 自分が好きな土地やピンとくる土地以外は興味ないし行きたくない。
  • 太陽や金星は好きだけど土星や火星は嫌い。

講座ご利用者様の感想

2019年2月の京都で開催したアストロマップ講座の参加者の方の感想です(一部)。

・単純な吉凶論ではなく、自分のホロスコープで普段の生活ではなかなか使えていない天体のエネルギーを活かすという観点から学べたので良かったです。

・自分にとって火星と土星が自分にとって重要な天体というのは意外でしたが、実際にそれらのラインの場所は新婚旅行で旅している場所だったので、重要な土地だということが納得できました。

・講座の手法で計算すると、私にとっては月のラインが重要とのことでしたが、夫の出身国をはじめとして東南アジアに月のラインが通過していたのが面白かったです。

・重要な場所のエネルギーを読んでいくと、普段自分があまり使えていない天体の理解が深まりました。早速活用していきたいと思います。

・このメソッドで割り出した天体ラインの場所は、正直自分にとっては全然ピンとこない土地が多かったです。でも、だからこそ活性化したら人生が展開していきそうだと思いました。

・行ったことのない土地が重要な天体ラインの場所として書かれていて、驚きましたが、自分の伸びしろかもしれないと思うとワクワクします。

・これまでの自分の人生で関わりのあった土地が、すべて重要なラインと関係していることに驚きを覚えました。また、私にとって重要な天体の組み合わせ(水星&土星)をどんどん活用したいと思います。

講座の詳細

【講座内容】
①本編講座のA4約120枚のテキスト(目次はこちらから参照してください)(PDF)
②本編講座のテキストを解説するスライド(147枚)つき音声動画約5時間分
③あなたの出生図に基づく世界各地域のアストロマップの拡大地図(小惑星キロン、パラス、ベスタ、ジュノー、セレス込)がA4で16枚つきます。
④番外編講座・アストロマップ上で小惑星のラインを活用する方法についてスライド(47枚)と音声(54分)をおつけします。

【講座特典】
①資料やフォローアップ音声が随時配信されるSNS不要、スマホからも閲覧できる無料の会員サイトへのご招待
②予約制のZOOMorスカイプorLINE通話での質問相談(最大20分)を受け付けます。受講開始から半年間有効です。直接聞きたいことがある方はぜひご活用ください。
③追加で、ご本人様以外のアストロマップを3名まで有償で作成します(※1名あたり追加で2000円。PDFファイルによる提供になります)

講座のテキストの目次(概要)

第1章:新しい時代のアストロカートグラフィー(アストロマップ)とは?
アストロカートグラフィー(アストロマップ)の歴史
新しい時代のアストロカートグラフィー(アストロマップ)の特徴
コラム: R.シュタイナーの「ミカエルの時代」とアストロカートグラフィー(アストロマップ)
第2章:アストロカートグラフィー(アストロマップ)の読み方
I. アストロカートグラフィー(アストロマップ)の4本のライン
コラム: ゴークランによる成功者の研究とアングル近くの天体
II. 複数ラインの交差点(パラン、paran)
III. ラインや交差点の有効範囲
IV. 天体とノードの意味
V. 天体同士の組み合わせ
第3章 アストロカートグラフィー(アストロマップ)の活用法
コラム:時期運を見るサイクロカートグラフィーの技法
第4章 アストロカートグラフィー(アストロマップ)上のラインの新解釈とメソッドの解説
第5章ケーススタディ(歴史上の著名人・イベント、高橋ともえ、セミナー参加者の場合)
I. 歴史上の著名人・イベント
II. 高橋ともえの場合
コラム:アストロカートグラフィー(アストロマップ)と出生時間の分からないチャートのレクティファイ~木村拓哉の場合
さいごに 「人が星々に語りかける時代」のアストロカートグラフィー(アストロマップ)と地球進化

講座受講に当たってのよくあるご質問

Q1:出生時間があいまい(不明)です。参加しても大丈夫でしょうか?
A1:参加いただくこと自体は問題ありませんが、あなたのアストロマップを出力するためには正確な出生時間が必要になります。そのため、参加特典としてご提供する地図はお付けできなくなります。講座を勉強する目的であれば、ご自身の出生時間が不明でもご参加いただけます。

Q2:占星術初心者(初学者)ですが大丈夫でしょうか?
A2:大丈夫です。以下の用語が何を指しているかが分かる方であれば、ご参加いただいて大丈夫です。
占星術の10天体(太陽、月、・・・冥王星)、12星座(牡羊座、牡牛座、・・・魚座)、アングル(アセンダント、ディセンダント、MC、IC)

Q6:占い師です。この講座で習った内容やメソッドをもとにしてお客様に鑑定をしてもいいですか? 利用規約を読むと資料の転載や複製は不可となっていますが・・・。
A6:可能です。内容を理解してご自分の言葉でお客様に鑑定するのはOKです。資料を丸々コピーして転売する・複製するのはご遠慮いただきたいですが、メソッドそのものは是非セッションや鑑定で活用してください。

Q7:以前、新しい時代のアストロマップ鑑定を受けました。この鑑定の内容と同じことがこの講座を受けるとできるようになりますか?
A7:鑑定と講座は8割は同じ内容になりますが、講座では、以下の内容は扱いません。
・「これまでの人生でスキップしてきたけれど今回の人生で取り組むと過去から未来へシフトできる天体のラインとその土地・場所」
・出生図の天体の分析

Q8:以前、新しい時代のアストロマップ鑑定を受けました。今回講座も受けてみたいと思いましたが、割引はありますか?
A8:正規の金額で鑑定を受講くださった方は、講座価格が30%オフになります。お申込時にお問い合わせください。別途決済リンクをご用意します。なお、モニター期間中(当時の価格:20,000円)に鑑定を受けてくださった方には割引はありませんのでご了承ください。

Q9:講座受講に当たって質問があった場合、どうしたらいいでしょうか?
A9:メールでお気軽に聴いてください。こちらからお返事を差し上げます。場合によっては、音声や資料等を作成して全受講生に対する情報としてメルマガで回答する可能性もあります。また、上記にもありますが、予約制のスカイプorZOOMorLINE通話面談も受け付けます。

Q10:リアル講座とオンライン講座の違いはありますか?
Q10:リアル講座では、参加者一人一人のアストロマップのシェアを行います。オンライン講座ではシェアは行いません。その代わり、不定期でアストロマップのシェア会をZOOM(オンライン)で企画する予定です。

新しい時代のアストロカートグラフィー(アストロマップ)オンライン講座に申し込む

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧をこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから