お客様の声・アストロマップ鑑定

アストロマップ鑑定・お客様の声その5~地上で具体的に生きていく指針を得られたように思います。

高橋様

アストロマップ鑑定ありがとうございました。

目に見えない世界の探求を社会的視線から封印してきたために、

自分を理解しないまま人生に流され、何が自分にとっての幸せで、

どこへ向かえばいいのか分からない43歳の迷子が出来上がっていました。

無知だったことを認め、自分の歪みに目を向け、滞りを流して、

自由に生きていくことを決めました。

占星術やサビアンシンボルなどから知恵を受け取り、

自分だけの道を進むための羅針盤を手に入れようとしていた50歳で、

高橋さんのブログとアストロカートグラフィーに出会いました。

今までカオスの中で、全ての色と混じり合ったように自分を捉えていたと

客観的に見れるようになり、本質とそれ以外のものを識別するところから始めています。

そんな混沌世界だったので、ド級の方向音痴でもあります。

自然体でスムーズに宇宙のエネルギーの流れの中を泳いでいることを幸せに感じ、

「魂を癒し、愛で満たし、ひとつ上のスケールの大きな視野を手に入れる」ことが喜び。

宇宙視野とエネルギー感覚で、ものを捉え、どうしたら命が喜ぶ方向に運べるか考えて、

自分の内側から変えていこうとする人間です。

だからこそ、この地上に自分の肉体をグラウンディングさせておくアンカーが欲しいと

アスロマップに興味を持ちました。

高橋さんがシェアしてくださった書籍を基に、自己流に読み解いていましたが、

なんせ方向音痴なので、指標となるものを手元に置いておきたくて鑑定をお願いしました。

超越天体から読み解いていただいた指標は

「何らかの霊的な事柄に関わり、実務部隊として活躍するイメージ」とのこと。

ノードも超越性が高いとのことから、高橋さんがおっしゃるように、

まずはサウスノードのテーマをクリアにし、超越天体やノースノードに向かっていくことを、

今の課題として受け取り、活用に入っています。

サウスノード天秤座19度(サビアンだと20度)

“心の軸となるものを知識の遺産から組み上げていく”

好奇心から学んだものや、異物を感じてザワザワと自分の内側に湧き上がってくる感覚を

言葉としてカタチにすることに取り組んでいます。

この習慣が、自分が求めている「心の拠り所」として安定しはじめると、

「生き方の美学」としてのコンパスの精度があがって、

自信を持って超越天体やノースノードの方向へ推進していくのではないかと楽しみにしています。

超越天体の場所は、その場所の風景をダウンロードして、

パソコンの壁紙にマルチ配置しましたが、

そこで気づいたのは、とにかくスケールの大きな視点が好きなんだなということでした。

それだけでも客観的に自分をみることになりました。

わたしの場合、選んできた旅先や、つい選んでしまう趣味の傾向とアストロマップの重要な場所のリンクを

ほとんど見つけることができませんでしたが、

唯一、住居を東京から沖縄へ移動させたことが、太陽ACに近づく行為だったと分かったので、

心の中で「よっし!」と小さくこぶしを力強く握りました。

日頃から高橋さんの洞察力に憧れ、読み解かれたものをトレースするように、

自分なりの言葉に変換して解釈しています。

星の鑑定を受けたのは、人生初ですが、

今回のアストロマップのトレースは、まだしばらくかかりそうです。

日々目に留まるところに刺激として鑑定書を置いて、

気になったことを調べて自分なりに解読を進めていきます。

どうもありがとうございました&これからもどうぞよろしくおねがいします。

T.S.様 50代女性 日本在住

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事