お客様の声・アストロマップ鑑定

アストロマップ鑑定・お客様の声その7~小さいころから繰り返し夢に見る場所がアストロマップの重要なエリアだと知って驚きました

アストロマップ鑑定のお客様の声です。

この度は、ご丁寧で詳細な鑑定してくださりましたこと、感謝を申し上げます。
鑑定が届くのを楽しみに、届いた瞬間からワクワクドキドキしながら拝読しました。
遅くなってしまいましたが、鑑定の感想をお送りいたします。

マップ上ではありますが、まるで旅をしているようで、それは現在に続く、過去性にも思いを馳せる、
魂の旅路でもあるように感じました。

鑑定を読んでいくと、鑑定が届く直前にマップ上でご縁ある国の話を聞くことが多くあったり、
シンクロすることも多く、またメッセージから、より深いイメージが膨らみました。

私の場合、超越天体が海王星と太陽そしてノードとのことでマップ上に通過する超越エリアを確認すると、そこはなぜだか惹かれてしまう土地であったり、気になって調べていた場所であったり、

また、なぜだか気になって出会った本、価値観を変えてくれた本の作者の出身地であったりと、意識に上がってくることには、ご縁があることを確認できたように思います。

また、小さなころから、繰り返し繰り返し 夢でみる場所があり、夢のなかではとてもリアルな体験しているので、この場所は夢ではなく、本当にあるのではないか?と探していた場所があるのですが、
ネットでの画像など調べながら、この場所がアストロマップ上での超越エリア内にあることを見つけて、とても驚きました。

いろいろなポイントを調べていくと、これまで何となくこうなのかな?とおもっていたことなどに対しても、さまざまな符号の一致を確認できたり、気になることには繋がりがあって、家族や先祖のご縁や、グループソウルの導きのようなものも感じることができました。

また、小惑星のポイントもとても重要であると感じております。

私の場合、どうしても惹かれてしまう事、向かいたい方向があるのに、葛藤を繰り返してしまい、
行動する勇気を持てず、立ち止まってばかりでしたが、アストロマップにもその傾向が見て取れることに、
やってみたら?と、背中を押してもらえた気持ちです。

私も、今生の人生ストーリーを生きている一人であることを、アストロマップから、地球そして宇宙へと、視野も大きく広がって見えてくるようでした。

今後は 超越天体を どのように実生活に活かしていくのか?
どのように行動していくことができるのかな?と、自分の方法を見つけながらも、
みなさまのアクティベーション手段も知りたいところです。

超越天体を生かし、自分弱みも強みも知り、揺れながらもバランスがとれるよう、
導かれながら実践できるようになれたらと思います。
地に足をつけながら、生活に活かしていくことを楽しんでいこうと思います。

この度は、高橋さまに鑑定をお願いすることができましたこと、大変感謝をいたしております。
本当にありがとうございました。

日本在住・T.T様・40代

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事