新月満月上弦下弦の星読み

2018年8月18日16:49分蠍座上弦の月~他者の音を聴くことで真実の光と結びついた豊かさの光からの祝福を受け取れるとき

2018年8月18日16:49、蠍座で上弦の月となります(東京時間)この上弦の月の星読みをレポートしていきます。

2018年8月18日16:49 蠍座上弦の月のホロスコープ

2018年8月18日上弦の月蠍座ホロスコープ

2018年8月18日16:49 蠍座上弦の月の星読み

最も深いところにある欲望と恐れを示す冥王星は、山羊座12ハウスで逆行。冥王星は、9ハウス天秤座の金星とスクエア、2ハウス魚座の逆行海王星とセキスタイル、MCに合の蠍座木星とセキスタイル。
時代遅れになってしまった過去のこだわりを手放していくときがやってきています。たとえそのこだわりが、何らかの世間からの高い評価を得たという記憶であったとしても、今あなたが喜びを感じている理念に照らすと、違和感を感じるものになっているはずです。あなたが今まで手にしていた過去の実績への欲望を手放せば、自分の才能や実力に関する見直しとともに、新しい豊かさにつながっていきます。

欲望と恐れに対してバランスを取るヒントを示す冥王星の対向ポイントは、蟹座6ハウス。
煮詰まってきたら、家事労働や身の回りを整える作業が心を落ち着かせてくれるでしょう。淡々と繰り返す単調作業をすることで自分の感情に気づきやすくなります。

過去からのパターンを示すサウスノードは1ハウス、山羊座逆行火星と合。3ハウス牡牛座で逆行する天王星とスクエア。
自分が絶対的に正しいのだという自己主張を繰り返してきたかもしれませんが、それを今深く見つめて手放していくときがきています。そのためには、自分以外の人の意見を複数聞いてみることで、新しい視野が開けてくるはずです。

未来の方向性を示すノースノードは7ハウス獅子座、そばに逆行明け間近の留(ステーション)の獅子座水星が合。
そうした対話やコミュニケーションの中から、最終的に今あなたにとってとても重要なメッセージをもたらしてくれる人が現れるかもしれません。今は、他の人の言葉を自分の言葉だと思って聞いてみましょう。

ノード軸獅子座水星に対して、MCに合となっている蠍座木星がスクエア。10ハウスには蠍座の上弦の月が滞在。
周りは全て自分の投影だとしたら・・・という仮定に基づいて耳を傾け、すべての人の意見を自分の意見のように受け止めていくことで、自分自身が生まれ変わるくらい変容し、新しい信頼に足る真実が手に入ります。そして、結果としてあなたは大きな豊かさを手に入れることができるでしょう。

2018年8月18日16:49 蠍座上弦の月 星読みまとめ

天頂で木星に寄り添う蠍座の上弦の月は、過去の自分が半分死んで、新しい自分が半分生まれつつあることを天が祝福している状況を示しています。蠍座は自分をいったん捨てて他人に没入することで、より大きな自分を獲得するサインです。

今は、自分軸・自分が正しいをやめて、思い切って自分の身の回りの人々の言葉をどんどん受け入れていくことがおすすめです。その中で、あなたに必要な決定的なメッセージが、他の人の口からもたらされるはずなので、それを見逃さないように。

蠍座上弦の月から満月に向かう旅路の中で、乙女座に太陽が入ると、逆行の山羊座土星・逆行の牡牛座天王星との間に地のグランドトラインができあがります。この配置は、現実面での生産的な仕分け(未来につながる整理整頓)を行うのに最適な配置です。ここ数日の間、特に水星の逆行が終わる頃(ステーション)までは、内面の整理を行い、整ったマインドで、太陽乙女座入りで実行に移すのがおすすめです。

他者の音を聴くことで真実の光と結びついた豊かさの光からの祝福を受け取れるときです。

パクスルーナメルマガのお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。※2018年現在子育て中につき休止中。
よろしければ是非ご登録ください。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事