新月満月上弦下弦の星読み

2018年9月3日11:37 双子座下弦の月~自分の持てる力の限界地点に他者との心からの協力の扉が開くとき

2018年9月3日11:37、双子座にて下弦の月となります(東京時間)。この下弦の月の星読みのレポートです。

2018年9月3日 11:37双子座下弦の月のホロスコープ

2018年9月3日下弦の月

2018年9月3日 11:37 双子座下弦の月のホロスコープ

魂の深い欲望と恐れを示す冥王星は山羊座2ハウスで逆行しつつ、乙女座太陽に対してトラインになりつつあります。
自分の持てる限りの才能や資源が限界に達してしまったのではないかという恐れから、ストイックなまでに役に立つかどうかを判断基準にして目標を設定してきたかもしれません。しかし、そんな生き方に対して見直しをする時期が来ています。

冥王星と12ハウス蠍座木星、4ハウス蟹座海王星が小三角。
あなたはこれまで自分の力を、心の深い部分やセルフイメージも含めて丁寧に磨いてきました。そのこと自体は全く無駄ではなく、むしろとても生産的で今後の流れに役立つ行動でした。

冥王星に対して11ハウス天秤座の金星がゆるやかにスクエア。
ただ、その「過去」は、今あなたが見ている多くの人と関わって達成する未来の希望やビジョンとは少し違ってきているのです。

冥王星の反対側は蟹座8ハウス。
大切なのは、自分の限界に達した今、他者に協力を仰ぐことであり、心を開いて感情的なまじわりを自分に許すことです。

過去(生)から繰り返してきたパターンを示すサウスノード(ドラゴンテイル)は、2ハウス水瓶座5度。そのそばに山羊座火星が合。
誰かのために自分の力を使い、その報酬を受け取らないことに慣れているかもしれません。ボランティア的な行動で他者に多くを与えてきたかもしれません。

未来の方向性を示すノースノード(ドラゴンヘッド)は、8ハウス獅子座5度。
ですが今、あなたは他者の力を受け取って喜ぶことを許可していく時期がきています。これまで頑張ってきたあなたの力の限界を知ることは、挫折ではなく、他者と協力するという次のステージへの扉に触れることなのです。

ノード軸に対して6ハウスの牡牛座天王星がスクエア。
自分で頑張ろうとするあまり視野が狭くなっているかもしれません。自責したくなるなら、今こそ他の人の手を借りるときです。

結果を表すMCは乙女座で太陽が合、天王星と土星とゆるやかなトライン、海王星とオポジション、月とスクエア。
他者の力を借りるのは、自分で頑張ることを手放すことではないのです。より大きなビジョンを果たすための必要なステップだと知ってください。他者と交わることに恐れを抱くかもしれませんが、それはあくまで慣れていないから。今は少し不安があっても他の人の手をにぎるのが正解なのです。

2018年9月3日 双子座下弦の月 星読みまとめ

なんでも自分でやろうとしてきたことで、あなたは大きな力と自信と実績を得てきました。

しかし、その自力本願に今限界が来ています。自分の持てる力の限界地点には、他者との心からの協力の扉が待っています。今まで自分でやることを極めてきたからこそ見える、その扉の向こうへ歩み出すときです。

一人に慣れてきたことを他人に委ねるのは不安を感じるかもしれませんが、あなたが思い描いている未来のビジョンはひとりでは成し遂げられないもののはずです。

希望の未来に焦点を合わせれば、他の人の手を借りることは喜びになるでしょう。

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事