2022年3月3日魚座新月~対立するものを併存させる視点のチェンジがマジカルな豊かさを具現化するとき

高橋ともえ

2022年3月3日(雛祭)魚座新月となります。この新月の星読みをレポートしていきます。

自分のこれまでの在り方、見せ方に対して強い情熱と喜びを感じ、肯定したいという思いが強めつつ、自分のとても深いところにあるセルフイメージと葛藤を起こしています。

自分自身の囚われに煮詰まったら、今この時期に新しく出会う人からの情報にフォーカスすることで解決の糸口が見つかります。

ご縁のある人たち、仲間たちとの再会や楽しい会合が郷愁を呼び覚ますかもしれませんが、今は、消費的な態度で仲間との時間を過ごすよりも、自分の五感が感じている感覚にフォーカスし集中することが大切です。そのためにこそ、自分のこれまでの在り方に対する情熱と喜びを、具体的で創造的な行動に変えましょう。

そうすることで、この時期に発見した新しい豊かさと拡大のため夢を具現化していく力をその流れに沿わせることができます。

過去の自分が成し遂げてきた業績によって得てきた豊かさを客観的に見つめながら、改めて今の自分が情熱と喜びを感じられることを再確認し、少し視点を変えることで対立するものを併存させ、革新的な自分自身のセルフイメージの変化に結びつけることができるときです。

無料メルマガ パクスルーナ通信 登録はこちらから

ABOUT ME
高橋ともえ
高橋ともえ
占星術師・風水師(星読み風水師)
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
関連記事
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました