新月満月上弦下弦の星読み

2019年10月14日牡羊座満月~なんでもいいという怠慢をやめてコンプレックスや見てこなかった傷から真実の信念を救い上げて外野の意見を断ち切るとき

2019年10月14日牡羊座で満月となります。この満月の星読みをしていきます。

2019年10月14日牡羊座満月のホロスコープ

2019年10月14日牡羊座満月の星読み

周囲の人の意見を聞けばきくほど、過去にとらわれてしまい、自分らしい生き方をするための意欲が減退していく時期です。その結果、なんでもいいやとつい怠慢になってしまうかもしれません。

ですが、本当に大切なのは、自分のハートの願いと一致した真実の信念を貫くことです。

そのために、これまでの自分のコンプレックスや苦手だと思っていたこと、そして見てこなかった傷を拾い上げていく必要があります。

コンプレックスや苦手は、克服するというよりは、だからこその信念を形作るために使うこと。

見てこなかった傷は、だから私はダメなんだという思いにとらわれるために見つめるのではなく、周りの意見に流されないための浄化として使うこと。

ノード軸と冥王星に絡んだ満月です。過去の執着やパターンに強く引っ張ろうとする力が、周りの人々の声や様々な意見となって押し寄せてくるときです。

表面的な混乱や波乱を抑えようとするあまり「自分の意見出さないでなんでもいいや」とあきらめてしまうのではなく、潜在意識レベルからの調和を感じるような環境を用意することで、自分自身のコンプレックスや苦手が、むしろ自分が譲れない信念を縁取っていたのだと気づくでしょう。

なんでもいいという怠慢をやめてコンプレックスや見てこなかった傷から真実の信念を救い上げて外野の意見を断ち切るときです。

2019年10月14日牡羊座満月のタイムライン

今回の満月は牡羊座で起きています。

自分らしく生きたい、自分を貫きたい、独創的でありたい、独自のスタイルを持ちたいという願いに関して、成就が起きるときです。

あるいは、自分らしく生きる、独自性を発揮するというテーマで、叶わなかったこと、うまくいかなかったことを精査して、必要であれば新しく願いを立てて、必要でなければ手放していくことです。

特に、パートナーや周りから反対されたこと、敵を作ってしまったこと、人間関係のトラブルがあれば、そこに盲点となっていることが隠されています。

まず、直前の新月の時期に願いを立ててうまくいったこと、叶ったことを見つめてみましょう。

その後、願ったけれどうまくいかなかったこと、叶わなかったこととを見直してみましょう。

また、半年前の新月の時期に願いを立ててうまくいったこと、叶ったことを見つめてみましょう。
その後、願ったけれどうまくいかなかったことと叶わなかったことを見直しましょう。

そして、改めて、2週間後の新月までに、すぐやめられること、すぐ手放せることを1つでもいいので考えてみましょう。
そして、すぐには難しいけれど、半年後にやめたい、手放したいことを考えてみましょう。

それらを必ず、手帳やノードに書き込んでみるといいでしょう。

  • 半年前の牡羊座新月:2019/4/5
  • 直前の新月:2019/9/30
  • 直後の新月:2019/10/28
  • 半年後の牡羊座新月:2020/3/24

半年前の牡羊座新月

直前の新月

直後の新月

半年後の牡羊座新月

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事