占星術コラム

2023年はどうなるのか?ノード軸の星座(サイン)移動、牡羊座と天秤座、戦争と平和。

明日から10月。今年もあと少しで終わりですね~! あっという間過ぎて目が遠くなります・・・。さて。来年の星の流れも少しずつチラ見してはいるのですが、個人的にはノード軸の星座(サイン)の移動(ドラゴンヘッド・ドラゴンテイルの星座の移動)には注目しています。

トランジットのノード軸のテーマに上手に「乗って」いくことが、実は開運には重要なんだな~と、ここ数年観察してきて思っています。運に乗る=ドラゴンライダーですね。

あわせて読みたい
ノード軸と約1年半の時代のテーマ。2017年からのノード軸の変遷を振り返り、ドラゴンライダーになる私の星読み(占星術)ではノード(月のノード、ドラゴンヘッド・ドラゴンテイル)を重視していますが、時代を読むうえでもノードの移動はすごく意...

で。

我々が迎える2023年、ノード軸は、サウスノード(ドラゴンテイル)蠍座・ノースノード(ドラゴンヘッド)牡牛座から、サウスノード天秤座、ノースノード牡羊座へ移動します。

具体的に言うと、2023年7月13日~2025年1月29日(トゥルー:2023年7月18日~2025年1月12日)が、ノード軸天秤座・牡羊座時代になります。

どういう時代になるかの考察については、またメルマガ読者様限定記事か、別途セミナーでも開催しようかと思っていますが、「戦争と平和」はテーマになりそうだと思いますね。

でもね、まだ来ていない時期のことをあれこれ思い悩んでも仕方なく、次の時代に備えるためには、もう今からできる準備があるんですよ。

それが、現在のノード軸、サウスノード蠍座とノースノード牡牛座のテーマをきちんとやり切る、ということ。

上記の記事より抜粋。

・・・面白いのが、社会構造(これまでの働き方)の崩壊と再編、家に皆が待機するステイホームの状態というのは、ある意味では双子座ノースノード・射手座サウスノードの1つ前の時代、すなわち蟹座ノースノード・山羊座サウスノード時代をベースにしているということです。

コロナ禍に先立つ蟹座ノースノード・山羊座サウスノード時代に、たとえば住環境を整えたり、テレワークなどの仕事にシフトできた企業や人は、おそらくコロナ禍でもかなりスムーズな移行ができたのではないでしょうか。

つまり、各時代のノード軸のテーマをしっかりとやり切っていくことが、次のノード軸の時代の布石にとても大切だということです。

そう、今まさに体験しているサウスノード蠍座・ノースノード牡牛座のテーマをきちんと取り組むことこそが、実は次の時代の準備になるんです。

というわけで、まだまだ来年にかけても続くノード軸蠍座・牡牛座時代の過ごし方については、こちらに記事に書いております。

あわせて読みたい
改めてノード軸のドラゴンヘッド牡牛座・ドラゴンテイル蠍座時代を考える。先日自分自身が、まさか!というようなちょっとアストラル的な悪いエネルギーにやられていることに気づき、改めて今現在の空を運行しているノード...

重要なところを抜粋しますと、

  1. 集合意識の中に存在している邪悪な領域や念、呪詛のようなものの影響からのプロテクションをする必要性(蠍座ドラゴンテイル)
  2. グラウンディングできるような習慣、たとえば土いじりやアーシングなどを取り入れている(牡牛座ドラゴンヘッド)
  3. 利己的な魔術的な利用からエレメンタルを解放する(蠍座ドラゴンテイル・牡牛座ドラゴンヘッド)
  4. 金融リテラシーをつけて実体経済と金融経済のバランスを取る(蠍座ドラゴンテイル、牡牛座ドラゴンヘッド)
  5. 畑を耕すなど自給自足的な要素を生活の中に取り入れて金融資本主義に依存しすぎない(牡牛座ドラゴンヘッド)
  6. 他人の感情を自分の感情だと思い込んでいないかチェックして自分自身の五感の感覚を信じる(牡牛座ドラゴンヘッド)
  7. 収入源を増やすことによって依存先を増やし、結果として依存状態から抜ける(蠍座ドラゴンテイル、牡牛座ドラゴンヘッド)
  8. 自分のユニークな才能をコツコツ育み育てていくことで収入源をつくる(牡牛座ドラゴンヘッド)
  9. 権力や社会の闇の部分を見つめ切った後で自分なりにできることを地に足を付けてやっていく(蠍座ドラゴンテイル、牡牛座ドラゴンヘッド)

この辺りのテーマ↑は、今からでもやってみるのは遅くないんじゃないかなーと思います^^

あ。

ここ最近個人セッションの枠をオープンにしておりますので、もしご興味がある方は、お申込くださいね。
裏メニューとして易占で選択肢を絞ることも可能です。

あわせて読みたい
個人セッション(鑑定)占星術個人セッション60分のお申込フォームです。 お時間の多少の延長は料金の範囲内になります。 初回 33,000円税込 リピータ...
ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事