占星術コラム

月の革命~水瓶座の時代だからこそ内なる太陽を自分だけの月の器から育むことが必要

昨日はちょっとディープな月の話をしていました。私は天王星アセンダント合、水瓶座ステリウム(4天体)+日蝕直後に生まれていて、そこにはサウスノードがあります。言ってみれば「革命」っていうものに対してうんざりしている人間だって言うことです(笑)色々な革命の失敗を見てきた過去生がある。

革命というのは、どういうものかというと、その本質は新しい太陽(王)を産み出すということ。
しかしその前提として、必ず月を通り抜ける必要があるのです。
もっというと、月を革命しなければならないということです。

多くの革命が失敗したり恐怖政治や全体主義へ反転していく理由は、月を克服できていないから、なのだと思っています。

多くの大衆が恐怖や無力感から受動的に賛成してしまうことで、私たちはいつの間にか望まない流れに入っていきます。

私は、そういう失望感をめちゃくちゃ味わって死んだ過去生があるんでしょうね・・・。

で。

私たちが恐怖や無力感を感じるのは、「月」の部分なのですよね。誰だって生存を脅かされたらIQ下がる行動しちゃう。これは私だって誰だって同じ。

そう、だからこそ私たちは月を鍛えていかないといけない。
そしてその月の中から、自分だけの太陽を産み出さないといけない。

水瓶座は、獅子座の反対側にある星座で、太陽にとっては居心地の悪い場所にあたります。
しかし、水瓶座の季節のちょうど真ん中にある立春に、春が兆します。
このとき、宇宙から流れてくるエネルギーを受け取り、
太陽の力がどんどん強まっていく転換期になります。

それが、古いケルトの時代に残されているキャンドルマス、
希望の女神であるブリジットのお祭の意味です。

あわせて読みたい
大地の黄金のコアと未来の希望の炎~サイデリアルゾディアック太陽山羊座入りから立春(エンジェルズゲート)まで本日、サイデリアルゾディアック(Fagan式)で太陽が山羊座に入りました。日本でも暦の上で最も寒い季節(小寒・大寒)に入っています。 ...

そして、そんな水瓶座のエネルギーが強まるのが、
2020年からはじまった風の時代の最初の20年。
この時期というのは、ひとりひとりがまさに内側から太陽を産み出さなければならない時期。

大切なのは、外側に救ってくれるヒーローやヒロインを求めるのではなく、
自ら月を革命しながら、自分の内側から太陽(王)を産み出すこと。

そのためには、自分の太陽の時計と月の時計を調和させながら、効果的に使っていく必要があります。

月を革命するとは、月を反転させる(向きを変える)こと。

下のタロットカードは、右から左に時間が流れます。太陽を生み出すために、
月は、過去を慰め、鍛え、成長させる。そのために使う。

こう言う観点から、太陽の時計と月の時計を効果的に使っていく年運リーディングを、
1月29日からメルマガ内で募集します。

気になる方は、是非メルマガに登録してくださいね!

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事