お知らせ・自己紹介・つぶやき

[つぶやき]後悔は私利私欲から出てくるものでアストラル体を汚す

先日、シュタイナーのアストラル体に関する本を読んでいて、「ほう!」と思ったこと。
それが、「後悔」というのは私利私欲から出てくるものでアストラル体を汚す、という一説。

「あのときああすればよかった」
「あのときあんなことしなければよかった」

という思いは、実はエゴイズムから出ているらしい!!

自分を良く思わせたいとか、失敗や苦難を体験せずに生きていきたいと思うことそのものが、
私的な欲望の変形なので、アストラル体に悪影響を与えるんですって。
 
斬新な意見でしたが、なんかハッとしましたね。

ちなみに、後悔の反対の行為というのは、

「よし、次は●●するぞ!」
「よし、次は☓☓しないようにするぞ!」

と、何度でも立ち上がって勇気を振り絞って行動していくことらしいです。

つまり、ミカエルの働きですよね。

先日10月9日の天秤座の新月に絡めて、秋は流星群がたくさんあり、この時期隕鉄が大気中に増えてくるという話を書きました。

秋になるとなんだか内省的な気分になって、夏までのイケイケドンドンから急に、メランコリックな気持ちになりがちですが、隕鉄(ミカエルの剣の閃光)のことを思い出して、勇気を持って小さな危険や不安に立ち向かっていきたいものです。

ちなみに、この記事の冒頭の写真は、奥琵琶湖です。先週末家族で長浜⇒高島⇒比叡山まで行ってきました☆

パクスルーナメルマガのお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。※2018年現在子育て中につき休止中。
よろしければ是非ご登録ください。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事