新月満月上弦下弦の星読み

2019年3月7日1:03魚座新月~小さな自由を手放して共感の海に入るために新しい喜びを受け入れて聖俗のバランスを取るとき

2019年3月7日1:03魚座で新月となります(東京時間)。この新月の星読みをレポートしていきます。

2019年3月7日1:03魚座新月のホロスコープ

2019年3月7日魚座新月ホロスコープ






2019年3月7日1:03魚座新月の星読み

魂の深いレベルでの執着と恐れを表す冥王星は1ハウス山羊座。1ハウスにはアセンダントルーラーの射手座木星も滞在。
自分のこれまでの在り方ややり方に対して執着が強まり、これでいいのだ、と押し出したい気持ちが強まっています。

冥王星に対して10ハウスの逆行中の天秤座パラスと4ハウスエリスがスクエア。
しかし、職業上でも今よりも新しいレベルでの創意工夫や創造性が求められ、家庭や心の深いところでも動揺が起きています。

冥王星の反対側は7ハウス蟹座。
今、これまで見えていなかった他者への気配りや感情に寄り添う姿勢を持つことで、多くの人と交わり、かたくなな自負を溶かしていく時期がやってきています。

過去からのパターンを示すサウスノードは2ハウス山羊座。サウスノードルーラーは1ハウス山羊座。
自分の才能や資質だと思っていることへの執着が強まる時期です。その資質を生きることで自分が権威あるリスペクトされるべき存在だと感じているのかもしれません。

未来の方向性を示すノースノードは8ハウス蟹座、ノースノードルーラーの魚座の月は3ハウスに滞在、太陽と合、海王星・小惑星ベスタと合。
しかし、本当に今目指すべき方向性は、集団への帰依ともいうべき共感の海に入っていくことです。そのために、多様な意見をジャッジせずに受け入れて、聖俗あわせのむ感覚を育むことが重要です。

2ハウス・8ハウスのノード軸に対しては4ハウスのエリスと5ハウスの牡牛座入りした天王星がそれぞれゆるやかにスクエア。
自分の才能や持っている質ではなく、自分ひとりでは到底成し得ない大きなリソースや才能につながるためには、潜在意識レベルからセルフイメージに問いかけること、そして、新しい喜びににフォーカスすることが必要になります。

このチャートの結果を表すMC天秤座の支配星の金星は、水瓶座にあり2ハウスに滞在、サウスノードと緩やかに合。これに対して5ハウスの牡牛座天王星がスクエア。金星と天王星はミューチュアルリセプション。
自由気ままでありたいという小さな喜び、小さな自己満足、小さな自由を手放すことで、より大きな喜びがやってくるときです。
こうしたより大きな喜び、より大きな満足、より大きな自由は、一見楽しくないこと、不満なこと、不自由なことのように思えるものです。しかし、シフトアップ、ステージアップするためには、これまでのやり方やスタイルを捨てる必要があります。
小さな自由は鳥かごの中の自由に過ぎず、大きな自由は共感の海で清濁併せ呑める度量を持てることだと気付けば、未来へのシフトに向かって舵を切ることができるでしょう。






2019年3月7日1:03魚座新月の星読みまとめ

魚座新月は3ハウス側で起きており、海王星・ベスタと合のほか、魚座で逆行を開始したばかりの水星や春分点に滞在するキロンも含めて3ハウスが強調されています。

この新月は、ヘリオセントリックでは海王星と地球の開きが起きる日でもあります。この日は、昨年の海王星の逆行期間(2018/6/19-2018/11/25)の間に起きていたヘリオセントリック海王星と地球の会合(2018/9/8)の結果が出る日でもあります。

あわせて読みたい
2018年9月8日海王星と地球の合(ヘリオセントリック)と2019年3月7日海王星と地球の衝~インスピレーションの流れと復活祭の歩道2018年9月8日、海王星と地球の会合(地球暦では海王星と地球の結び)が起きます。これは、太陽から見て海王星が地球と合になるときです。こ...

上記の海王星の逆行期間は、自分にとっての真実に満たされた霊感を受け取って、それを具体的に実践していくためにどうしたらいいのか? その模索が起きていた時期です。そしてこの3月7日、魚座新月の日、実際に展開して「形」になってくるでしょう、この頃には、精神性と世俗性が絶妙なバランスを取れるポイントが見えてくるはずです。

この魚座新月に対しては、牡牛座入りした天王星が45度という小さな緊張と具現化の配置を取ります。おそらく、3月7日のこの時期、天王星牡牛座時代にふさわしい自分にとっての新しい居場所や新しい「器」のようなものが与えられるはずですが、まだまだ顕在意識レベルではこの器にしっくりこない感覚があるでしょう。

今回の新月では、天王星は金星とゆるやかなスクエアであると同時にミューチュアルリセプションでもある配置なので、これまで自分が喜びや自由だと思っていたことに対して一種の否定が入るような感覚を覚えつつも、そのことを受け入れていくことでより大きな喜びや自由へバージョンアップ、シフトアップができるということが示されています。

新しい喜び、新しい自由、新しい満足は、一見すると、楽しくなくて、不自由で、不満なことの中にある、ということがキーとなります。

清濁併せ飲むことをテーマにする魚座の中間度数域で太陽・月・海王星・ベスタが集結する今回の新月は、自分へのこだわりと小さな自由を手放して共感の海に入るために新しい喜びを受け入れて聖俗のバランスを取るときです。

あわせて読みたい
2019年3月水星逆行の注意点・注目の日・占星術的な意味・解釈2019年3月(3月6日~28日)、水星が魚座で逆行します。この逆行は2018年1回目の水星逆行です。この記事では、2019年貼るの水星...
あわせて読みたい
2019年3月4日~3月10日までの1週間の星の動き[ヘリオセントリック・地球暦・占星術]2019年3月4日~3月10日までの1週間の星の動きです(日本時間)。 2019年3月4日 月遠地点と合 月 遠地点...
ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事