新月満月上弦下弦の星読み

月の秘密の9ヶ月リズム、炙り出された繰り返されるパターンを壊すための「月の時計」

本日、蠍座で下弦の月ですね。子どもの園の参観に行ったところ、くっきりと下弦の月が出ていました。下弦の月というのは、新月から始まったサイクルの最後の締めのフェーズ。

通常であれば、2021年1月13日の山羊座新月からの流れの中で今回の蠍座下弦の月もとらえますが、実は9ヶ月リズムでとらえていくという手法があり、これが、空恐ろしいほど自分の繰り返しのパターンをあぶり出すんですよね・・・。

※2月3日でいったんクローズした年運リーディングのお申込者様には、この月の秘密の9ヶ月リズムの話をメルマガしました~!! ぜひ振り返ってみて。。。けっこうガクガクブルブルですw

月って習慣化の力も意味しているので、自然とできてしまう自動化パターンと密接に結びつきますが、これが悪く出ると、悪いサイクルに乗り続けることになってしまいます。

なので、必ず月(繰り返しの悪いパターン)を壊すことがなければ、月の力を上手に使うことはできないのですよね。

今回募集していた年運リーディングでは、この辺りにフォーカスして、月の器を広げ、月を壊すための月の時計のサイクルとその使い方を伝授していきます。

正直、いくらトランジットやプログレスやソーラーアークで、「この辺りにいいことが起きますよ」と言っても、なかなか発動しなかったり、規模が小さくなる理由は、結局月の時計を使いこなせていないから、なのですよね。

とはいえ、かくいう私も今回の蠍座下弦の月で、およそ2年と数ヶ月前に植えた種の最後の刈り取りをしているなと感じるシーンがありました。

というか・・・ホント鳥肌立つくらい今、このときのテーマが再燃していると感じてゾッとしたよ!!!笑

でも、ちゃんとこの悪いパターンを壊すべきタイミングも、パーソナルな月の時計が教えてくれます。
なので、安心してくださいね。

あ。

年運リーディング(太陽と月の時計で最高の1年をクリエイトする年運リーディング)、今からのお申込の方は4月1日以降のお届けになりますが、関心のある方はこちらにメールアドレスを登録してみてくださいね。募集内容とフォームが自動返信で届きます。

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事