占星術コラム

占星術のアウト・オブ・バウンズ(out of bounds)とは?意味・解釈・有名人の事例について

占星術のチャート解釈で日本ではあまり知られていない要素の一つに、アウト・オブ・バウンズ(out of bounds)というものがあります。これは、1994年ごろから研究されるようになり、近年ではSteven Forrestが詳細に研究したことで有名になった概念です。アウト・オブ・バウンズの占星術における意味や定義、解釈について解説していきます。

アウト・オブ・バウンズ(out of bounds)の意味・定義とは?

アウト・オブ・バウンズとは、天体が赤緯・北緯の23.26度を超えた位置にある場合のことです。天体は、基本的に赤緯・北緯それぞれ23.26度以内に存在していますが、場合によっては天体がこれらの度数を超えた位置に存在することもあります。これを、アウト・オブ・バウンズと呼びます。

アウト・オブ・バウンズになる天体は?

なお、すべての天体がアウト・オブ・バウンズになるわけではありません。アウト・オブ・バウンズになるのは、火星、月、水星、金星、冥王星、天王星(と、木星)です。

月は15%、水星は13%、金星は12%、火星は17%、木星は1%、天王星は8%、冥王星は10%の確率でアウト・オブ・バウンズになります。

太陽、ノード軸(ドラゴンヘッド・ドラゴンテイル)、土星、海王星、キーロンはアウト・オブ・バウンズにはなりません。






アウト・オブ・バウンズの天体の解釈は?

天体がアウト・オブ・バウンズになるとき、仮にその天体が特出したアスペクトや配置でなかったとしても、良くも悪くも目立つ形で現れると言われています。その表現の仕方は、社会的な枠にとらわれず、クリエイティブな潜在力が力強く出てくる、と言われています。若干エキセントリックでワイルド(野性的)な形になる可能性があるというのです。

たとえば、作家で水星のアスペクトが特になかったり、水星のアスペクトが傑出していないというケースでも、よく調べると水星がアウト・オブ・バウンズになっていることがあります。この場合、仮に水星が過激さを持たないようなサインや配置であっても、表現としてはエキセントリックだと感じたり、奇抜さやワイルドさを感じることもあるようです。

また、スポーツ選手で火星が強い配置ではないケースでも、アウト・オブ・バウンズになっていたりということがよくあります。この場合、仮に火星がほとんど目立たない位置にあっても、傑出したスポーツ選手になることがあります。






アウト・オブ・バウンズの天体の事例~出生図でアウト・オブ・バウンズの天体のある有名人

以下、参考までにアウト・オブ・バウンズの天体を持っている有名人の例をピックアップしました。

アウト・オブ・バウンズの月を出生図に持っている有名人

  • ジャッキー・チェン
  • カイリー・ミノーグ
  • オリビア・ニュートン・ジョン
  • オプラ・ウィンフリー
  • ブリジッド・バルドー
  • ウォーレン・バフェット
  • ジョン・ロックフェラー
  • ボードレール
  • フロイト
  • ヴィクトル・ユゴー
  • スティーヴン・キング
  • アルベルト・アインシュタイン
  • アーノルド・シュワルツェネッガー

アウト・オブ・バウンズの水星を出生図に持っている有名人

  • トム・ハンクス
  • カイリー・ミノーグ
  • エルビス・プレスリー
  • フランク・シナトラ
  • リヴ・タイラー
  • デンゼル・ワシントン
  • ドナルド・トランプ
  • ケプラー






アウト・オブ・バウンズの金星を出生図に持っている有名人

  • チャーリー・チャップリン
  • クリント・イーストウッド
  • ローベルト・シューマン
  • フランク・シナトラ
  • ヴァレンティノ
  • ウィリアム・ブレイク

アウト・オブ・バウンズの火星を出生図に持っている有名人

  • ジャッキー・チェン
  • グレタ・ガルボ
  • キャサリン・ヘップバーン
  • モーツァルト
  • パヴァロッティ
  • スピルバーグ
  • ヴァレンティノ
  • フリーダ・カーロ
  • ウォーレン・バフェット
  • ウォルト・ディズニー
  • ピカソ
  • バイロン
  • ルイス・キャロル
  • アガサ・クリスティ
  • T.S.エリオット
  • ゲーテ
  • トニ・モリソン
  • エディソン






アウト・オブ・バウンズの天王星を出生図に持つ有名人

  • グレタ・ガルボ
  • オリビア・ニュートン・ジョン
  • メリル・ストリープ
  • ダリ
  • ボードレール
  • スティーヴン・キング
  • イエイツ
  • ケプラー

アウト・オブ・バウンズの冥王星を出生図に持つ有名人

  • エルトン・ジョン
  • ポールマッカートニー
  • ジルベスター・スタローン
  • メリル・ストリープ
  • レオナルド・ダ・ビンチ
  • ドナルド・トランプ
  • バイロン
  • アーノルド・シュワルツェネッガー






アウト・オブ・バウンズの調べ方は?

アウト・オブ・バウンズの調べ方は2種類あります。1種類は無料でオンラインで調べる方法、もう1種類はスターゲイザーというソフトを使って調べる方法です。

アウト・オブ・バウンズを調べる方法その1~Astrodienstのエフェメリスを使って無料で調べる

アウト・オブ・バウンズは、サイトを使って無料で調べることができます。おすすめは、Astrodienstのサイトのエフェメリスを取得することです。

その際に気をつけていただきたいのが、Ephemeris with decl./lat. for a year, PDFのように、”with decl./lat.”と書いてあるエフェメリスを選ぶことです。

占星術アウト・オブ・バウンズ

そして、出力されたエフェメリスの中のdecl.という表示が、赤緯(declination)に該当します。この数値が、23.26度よりも大きい場合に、その天体はアウト・オブ・バウンズとなります。

占星術アウト・オブ・バウンズ

上記の写真はエフェメリスの一部ですが、金星のdecl.(赤緯)が23.26度以上になっています。この場合、金星はアウト・オブ・バウンズになります。

アウト・オブ・バウンズを調べる方法その2~スターゲイザー(有料)を使って調べる

アウト・オブ・バウンズは、スターゲイザーを使って調べることもできます。スターゲイザーではチャートを計算すると右側に「赤緯」という数字が表示されます。その赤緯の数字が23.26度以上になっていれば、その天体がアウト・オブ・バウンズとなります。






アウト・オブ・バウンズについて分かる参考サイト(英語)

アウト・オブ・バウンズについては、英語やヨーロッパ言語の方が情報が多いです。

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事