占星術コラム

星曼荼羅再び。日本と仏教と神道とギリシアの関係性

ここ最近とても重要な気づきというか、情報に触れることが増えてきて、同時にこれまで私がおぼろげに取り組んできたことの意味がすこーしずつ見えてきています。そして、それに伴って色々な資料を集めているところなのですが・・・

改めて、自分がやろうとしていることは、本当にマージナルなことだし、前人未到の領域なのだと気付きました(笑)
まあ、仕方ないよな・・・。水瓶座女子だし・・・。

でね。

改めて、ずーっと昔にちらっと書いた、星曼荼羅のことを思い出しています。

あわせて読みたい
[つぶやき]星曼荼羅と占星術における日本の役割このブログを通じての私の活動は、ヘリオとジオ、トロピカルとサイデリアルなど、一般的に両立できないと思われている2つのものの間に存在してい...

実は日本には、かなり昔の時代から西洋占星術に相当する知識が入ってきているということは分かっていて、私自身親戚のお寺で星曼荼羅を見たりしたことがあるので、日本というのはそういうものも脈々と受け継がれているんだなと感じています。

そして、非常に面白いのですが、ギリシア秘儀と言われているものの中味を読んでいくと、かなり神道の行法に似ていると思うことばかりです。

特にそれは、今私が研究しているエフェソスの秘儀(アルテミスの秘儀)の中身を読んでいるとびっくりするくらい似ているんですよ。なにしろエフェソスの秘儀の根幹にはロゴス(Logos)つまり言霊(ことだま)がありますから、もろに神道です。

ちなみにエフェソスは小アジアと呼ばれているトルコの一部で、ヨーロッパとアジアの中継地点です。
日本も、アジアの一部ではありますがその役割上、ヨーロッパとアジアの中継地点だなと思います。

ユーラシア大陸の西と東に、非常に似た秘儀が伝承されていることが不思議でなりません。

そしてここに、アレクサンダー大王が関わっているというのも、かなりぞくぞくする真実なのですが・・・。

誰か、同じ研究をしている人が世界のどこかにいないかと思っていましたが、いないのは仕方ないと気付きました。

結局、一次資料をたくさん読みこんで、各ジャンルの専門家に話を聞いて、その結果を自分なりに咀嚼しなければならないのでしょう・・・。

何年かかるかな・・・(笑)

ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事