占星術コラム

キロン(カイロン、キローン)の12星座(サイン)別の出生図やトランジットの意味・解釈~天秤座、蠍座、射手座、山羊座、水瓶座、魚座

キロン(カイロン、キローン)の12星座(サイン)別の意味・解釈を天秤座、蠍座、射手座、山羊座、水瓶座、魚座に関して掲載していきます。

※キロン(カイロン、キローン)の「本当の傷」やアーキタイプ・神話的背景を進化占星術等の現代占星術の考えから探った記事はこちらです。

※キロン(カイロン、キローン)が牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座、獅子座、乙女座に入った場合の意味・解釈については別記事にて説明しています。

天秤座のキロンの意味・解釈

キロン天秤座

キロンが天秤座に入ると、自分自身を他者との関係性の中で定義しバランスを取ろうとします。自分自身への理解は、他の人々を鏡として行われます。天秤座キロン生まれの人は、様々な要素のバランスを取ろうとし、カオスの中に秩序をもたらそうとします。そして、この天秤座キロン生まれの人は、他者の中に観察する事ができる調和の度合いの分だけ自分をよく理解することができます。

キロン天秤座の人が、たとえ自分自身をどれだけ主張しようとも、実際には、ほぼ常に他の人の反応を見て自分自身を評価しようとします。

キロン天秤座が低次の形で表現されるとき、自分自身という感覚が発達しません。そして、キロン天秤座生まれの人は、常に新しい体験を求めるようになります。

キロン天秤座が高次の形で表現されると、他者を観察することを通じて自分自身を非常に素晴らしく理解することができるようになります。その結果、キロン天秤座生まれの人は、非常に芸術的なスキルが高まることもあります。

現在の春分点の位置の時代では、乙女座の場合と同じく、キロンは天秤座にはたった20ヶ月しか滞在しません。そして、他者を通じての自己理解という能力についてはあまり理解することができません。

実際、キロン天秤座生まれの人は、自分とは何者かをたくさんフィードバックしてもらうために強い人間関係を求めます。第1ハウスから第7ハウスという軸は、自己を延伸することで、他者との関係の中に自分自身を見出そうとすることです。

7ハウスにキロンが滞在する人は、天王星的な変容よりも土星的なコントロールの方を好みます。なぜなら、他者と関わることはとても複雑だからです。それと同様に、キロンが天秤座に入っている人は、土星的な固定化を好みます。実際、キロンが天秤座に入っている人は、支配的な両親に対する強迫観念を持っていることが多いのです。

キロン天秤座生まれの人にとっても土星のパワーは、生理学的にも考えることができます。というのも、キロン天秤座生まれの人は、年の割に老けて見えることが多いからです。キロン天秤座生まれの人は、ただ続かせるための人間関係を欲することがあります。この人間関係は、キロン天秤座生まれの人を、ネイタルの天王星に対してトランジットの天王星がオポジションになるウラヌスオポジションのときのクンダリーニの解放を体験するまでずっと束縛します。

キロン天秤座生まれの人の中には、共感や正義といったテーマに非常に深く関わったり、あるいは、自分の人間関係や過去のカルマのテーマに一生懸命取り組んでいる人が多いです。

キロン天秤座生まれの人にとって、自分とは何者かという感覚は、他者との関係性の中で初めて理解されるものです。そのため、彼らが行うことは、彼らが他者とどう関わるかということと不可分です。

キロン天秤座のハウス位置は、他者の発見という旅路がどのジャンル・分野で行われるかを示しています。キロンが天秤座で1ハウスにある人は、自分の人間関係に混乱しアルコール中毒になっていましたが、自分が何者かを見出すことのできるパートナーとの結婚によってそれが終わりました。このカップルは一緒に共感的な人間関係を築いており、互いを癒やしています。キロン天秤座生まれの人にとって、他者と関わるということは最も重要な学びになります。

キロンが天秤座に滞在する期間

  • 1894年10月11日~1896年10月7日
  • 1944年11月19日~1945年3月24日
  • 1945年7月23日~1946年11月10日
  • 1995年9月9日~1996年12月29日
  • 1997年4月6日~1997年9月3日

蠍座のキロンの意味・解釈

キロン蠍座

キロン蠍座生まれの人にとって、冥王星がもつ変容と成長のエネルギーが個人の探求となります。この場合の進化のエネルギーはキロン的なものになります。つまり、時間と空間に関して冥王星的な深みとプロセスで集中します。

キロン蠍座のエネルギーは、紀元前13000年~11000年のアトランティス時代(獅子座春分点時代)の文化や紀元前4400年~2200年の牡牛座時代が体験したような多次元的なエネルギーに似ています。そして、このエネルギーは、目下到来しつつある水瓶座の時代にも感じられるものです。

今の時代、キロン蠍座生まれの人は、冥王星的なパワーが許可されていた文化を懐かしんでいるでしょう。キロン蠍座の人にとって、土星と天王星の間の葛藤が火山の噴火のようなエネルギーです。そのため、個人の進化においてとても並外れたステージにある人もいれば、自分の内面で高まるエネルギーをどのように表現するべきかという道を見つけられずにいる人もいます。

キロン蠍座生まれの人は、冥王星の低次のエネルギー、つまり他者を顧みない権力欲や快楽の追求といった形でキロンパワーを表現することもあります。

冥王星が持つ進化の力は、土星的な深みまたは天王星のクンダリーニの生命力のいずれかを通じて表現されます。キロン蠍座生まれの人の体験は、冥王星的なものとなります。そして、体験のひとつひとつが、死または生に方向づけられます。キロンは時間と場所にフォーカスします。そして、冥王星は絶え間ない進化の動きです。

キロン蠍座生まれの人は、ハウス位置に応じて死の危機または生きるための重大な選択という体験に直面します。たとえば、9ハウスにキロン蠍座がある人は、強いクンダリーニの流れを通じて自分のハイヤーセルフにつながるまでは生きているという実感がなかったと語る人が多いです。キロンが蠍座にあると、オカルト的な敏感さが高まることがあります。

キロンが蠍座にある人は、クンダリーニの流れがブロックされていると非常に鬱々とし、よく流れているととても活発で生命力が溢れてきます。このように両極端のケースになります。

キロンが蠍座に滞在する期間

  • 1896年10月8日~1898年10月29日
  • 1946年11月11日~1948年11月28日
  • 1997年9月4日~1999年1月7日
  • 1999年6月2日~1999年9月22日

射手座のキロンの意味・解釈

キロン射手座

キロンが射手座に入ると、ハイヤーセルフを自分の意識に統合することに関する危機が高まります。キロン射手座生まれの人は、ハイヤーセルフが具現化されるまでずっと、これまでの転生のすべてを滑る中心的な原則と結びつくという高次の感覚が開きません。

木星は、アセンデットマスターたちのホームです。キロン射手座生まれの人は、これらの教師たちと直感的に同調しています。ハイヤーセルフを人生の中に招き入れ、魂と結びつくまでは、キロン射手座の人は様々なクエスト(探求)をしたり、いろいろな宗教を試したりします。

いったんキロン射手座生まれの人が、自分には天王星的な本質と土星的な地上との間に橋をかける役割があるということを自覚できるようになると、これらの人たちは電気的なチャネルとなります。

1948年~1951年生まれのキロン射手座世代が、ネイタルの天王星がトランジットの天王星とオポジションになるときに、同時に1987年~1989年にキロンも天王星とオポジションになり、土星が天王星とトランジットで合になるのは偶然ではありません。つまり、射手座キロン生まれの人の多くは、トランジットの天王星と土星の合が天王星とトランジットのキロンの合に対してオポジションになるのです。この世代の人達は、この時期魂とのつながりができて、キロン的な教師としての役割を担うようになります。キロン射手座生まれの人は、水瓶座時代の預言者となります。

占星術師の中には、キロンは射手座を支配すると考える人たちが多いです。この考えは、キロンの司るテーマの中に、探求(クエスト)の方法というテーマがあるからだと思われます。しかし、射手座とは探求そのものです。9ハウスは、私達がハイヤーセルフとつながる場所です。木星で生きているマスターたちが私達を呼ぶところです。

キロン射手座生まれの人は、人生の初期の段階で高い意識の目覚めを経験している人が多いです。極めて神秘主義的で、探究心が旺盛です。

キロンが射手座に滞在する期間

  • 1898年10月30日~1901年1月12日
  • 1901年8月10日~1901年9月29日
  • 1948年11月29日~1951年2月9日
  • 1951年6月19日~1951年11月4日
  • 1999年9月21日~2001年12月10日

山羊座のキロンの意味・解釈

キロン山羊座

キロンが山羊座に入ると、個人的な探求に成功すること、そして養育と成功の間のバランスのとり方というカルマに対する危機が高まります。この配置は、比較的進化していない状態で自分の成功を個人的に求めようとするので複雑な配置だと言えます。

キロン山羊座生まれの人は、自分が選んだ道以外に対して心を開くことが難しいです。この場合の道とは、ハイヤーセルフと結びつくという道でもあり、通常の成功や力を求める欲求でもあります。キロン山羊座生まれの人は、他の人の道を聞いたり見たりすることが困難になり、他者を鏡として学んだり他者からのフィードバックを受け入れることができにくくなります。この配置は、山の頂上にいる孤独な山羊というアーキタイプそのものになることがあります。

キロン山羊座生まれは、偉大な力とエネルギーを持ちます。なぜなら、土星的なボディに天王星の力を備えており、天王星の力を具現化することができるからです。たとえばアレクサンダー大王のような人物です。

キロン山羊座生まれにとって大切な学びは、傾聴することです。山羊座キロンの人が自由を得るには、まずは他の人の言葉に耳を傾け、そのあとで道を見つけることが大切です。キロン山羊座生まれの人は、土星のボディに天王星のエネルギーを備えており、これを他者に対する支配力として使うこともできます。しかしそれでは、クンダリーニパワーの喜びを味わうという体験ができません。

キロン山羊座生まれは、土星に対して親和性が高いので、天王星への移行という側面が欠けがちになります。そこで、この配置の人の場合は、パートオブフォーチュンと5ハウスをチェックするといいでしょう。キロン山羊座生まれの人は喜びを持ちたい・持とうとしないことがありますので、この2つをチェックすることで、シリアスさや頑なさを打ち破るきっかけとなるジャンルや分野を見つけることができます。

キロン山羊座生まれで特に成功体験がないという人は、人生の真の目的をしっかりと定義する必要があります。なぜならこの場合、自分が設定した高いレベルの要求を満たしていないということで自分を過小評価する傾向があるからです。

また、キロン山羊座生まれで成功している人に関しては、彼らがそれまでの人生で無視してきた人生の様々な側面に対して目を向けるよう促す必要があります。蟹座的な養育というテーマは、ネイタルの天王星に対してトランジットの天王星がオポジションになる時期になるとバランスを取る必要があるため浮上してくるでしょう。

キロンが山羊座に滞在する期間

  • 1901年1月13日~1901年8月9日
  • 1901年9月30日~1904年4月22日
  • 1904年5月22日~1905年1月11日
  • 1951年2月10日~1951年6月18日
  • 1951年11月5日~1955年1月28日
  • 2001年12月11日~2005年2月20日
  • 2005年7月31日~2005年12月5日

水瓶座のキロンの意味・解釈

キロン水瓶座

キロンが水瓶座に入ると、バランスの取れた状態で地上でグラウンディングを保つということに関して危機的状況になります。これはちょうど、キロン山羊座の場合と正反対になります。

土星が支配する山羊座のキロンと天王星が支配する水瓶座のキロンを分析すると、キロンの持つ土星と天王星の橋という側面がよく理解されます。

高次の意識(天王星)は、ボディ(土星)なくしては存在しえません。キロン水瓶座になると、この危機は、エコロジカルな危機として直感されるようになります。

キロン水瓶座生まれは、電気的な存在で、グラウンディングしていません。これらの人たちは机上の空論に陥りがちです。キロン水瓶座生まれの人は、ハウス位置に応じたテーマに関して理想を具現化する才能をもって生まれてきます。しかし、この生まれの人は、慎重に地球と結びついて現実的であり続ける必要があります。

1955~1961年生まれの人達は、ちょうど2000年~2010年にキロンリターンを迎えます。この時期、銀河系に対する意識が高まりましたが、キロン水瓶座生まれの人は、銀河の波動と同調して振動します。

キロン水瓶座生まれの人は孤独を好む人もいます。自分が抱いている理想主義が現実(戦争や大恐慌等)に打ちのめされ多様に感じてしまったのです。

しかし、こういったテーマを克服した場合、キロン山羊座の人とキロン水瓶座の人は、それぞれのやり方で、天王星と土星の橋渡しというキロンのパワーを伝えるのに最適な教師となりえます。

キロンが水瓶座に滞在する期間

  • 1904年4月23日~1904年5月21日
  • 1905年1月12日~1910年3月19日
  • 1910年8月20日~1911年1月15日
  • 1955年1月29日~1960年3月26日
  • 1960年8月20日~1961年1月20日
  • 2005年2月21日~2005年7月30日
  • 2005年12月5日~2010年4月19日
  • 2010年7月20日~2011年2月7日

魚座のキロンの意味・解釈

キロン魚座

キロンが魚座に入ると、神聖な力とのつながりに対する危機的意識が高まります。キロン魚座生まれの人は、サイレーンの声を聞いたり、沼地で幽霊を見たり、パンやココペリの笛の音を聞いたりすることがあります。キロン魚座生まれの人は、海王星的な繊細なエネルギーの体現者です。

キロン魚座の人のレッスンは、アストラル次元のエネルギーがどのように地上の私達に影響を与えるかということをマスターすることです。これは難しく曖昧なテーマです。アストラルエネルギーを扱うということは、クリアリングの一部であり、高次の海王星エネルギー、すなわち神性を具現するためには必要となります。なぜなら、私達のアストラル体がクリアでない場合、私達がアストラル次元に見るものもクリアではなくなるからです。

土星と天王星の橋渡しが完了すると、海王星へのクリスタルの道が現れてきます。そのためには私達の意識のクリアリングが必要になります。

現在占星術の業界で活躍している人たちは、1961年~1968年のキロン魚座時代の生まれです。この世代は、大抵の場合冥王星が乙女座にあり、魚座のキロンとオポジションになっています。アストラル次元のエネルギーを完全に可視化する占星術は、この世代にとってはとても大切なツールとなり得たのです。

キロンが魚座に滞在する期間

  • 1910年3月20日~1910年8月29日
  • 1911年1月16日~1918年3月31日
  • 1918年10月23日~1919年1月28日
  • 1960年3月27日~1960年8月19日
  • 1961年1月21日~1968年3月31日
  • 1968年10月19日~1969年1月30日
  • 2010年4月20日~2010年7月19日
  • 2011年2月8日~2018年4月16日
  • 2018年9月25日~2019年2月17日

キロンに関する参考書籍

キロンについては、事例の研究などについては英語圏の本がメインになります。

>>>Chiron: Rainbow Bridge Between the Inner & Outer Planets: Rainbow Bridge Between the Inner and Outer Planets (Llewellyn’s Modern Astrology Library)

>>>Chiron and Wholeness: A Primer (English Edition)

ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。慶應義塾大学ドイツ文学専攻修士課程修了。ドイツ語・英語の通訳・翻訳、メディア運営。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・最新のセミナー情報について

アストロマップ鑑定のご案内(3/24 モニター期間を経て拡大・バージョンアップした鑑定を募集再開しています)

アストロマップ鑑定

最新のセミナー情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事