占星術コラム

逆回転するノード軸は未来からの使者。ライフラインの断絶と、ノースノード双子座・サウスノード射手座時代の学びを再び。

ちょうど今、静岡での台風の影響による長期間の断水と、ロシアからドイツへの天然ガスパイプラインの断絶という、2つのライフラインの断絶のニュースが飛び込んできました。

そう、どちらもテーマはライフラインの断絶、ですよ・・・。

でね。これらの出来事が起きた時点の星の配置から読み解くこともできるっちゃできますが(冥王星と月のスクエアとか)、後になってから星を見て「この配置だからこうなった」って当てても仕方ないなって思うんです。

私が星を見る理由は、別に当てたいとか自分の力を証明したいというわけじゃなくて、幸せに生きていくための未来予測をしたいということだから。

だからいつも、こういう深刻なことが起きたときに、その対策をもっと前から取ることはできなかったのだろうか・・・といつも考えるわけです。

そういう観点から言うと、いつも1年半から2年前くらいから、時代を先取りしてくれているのがノード軸だと思います。

だって、ノード軸って、星と違って基本的に逆回転しますので、未来からの使者なんですよ。

振り返りムーンノートワークでもお伝えしたことがありますが、占星術の世界で逆に動く要素というのは、未来からの時間の流れと関係しています。

※そして、なんと東洋思想の世界の中でも逆に流れるのは未来からの時間の流れなのですよ・・・!

あわせて読みたい
易は逆数なり。未来はいつも逆向きの流れでやってくる本日は新月ですね。ここ最近風水と東洋占術の学びがいよいよ面白くなってきています。毎日占って、その結果を検証して…を繰り返していますが、少...

・・・ちょっと話が脱線しましたが、星の未来予測を立てて、冥王星が水瓶座に入るからこうなるとか、木星が牡羊座に入るからこうなるとか、あれこれ分析して分かることはできますが、分かることと、体感出来て何なら自ら変えていけることは、違うと思っています。

体感出来て何なら自ら変えていけること=当事者意識を持てることは、星の世界で言うと典型的には「月」であり、ノード軸です。すべて、月に絡む要素ですね。

特に、ノード軸がその時々に示してくれるテーマというのは、「乗り越えることができるその時代の課題」なのだと思っています。

というか、ノード軸がその時々に示してくれる課題にちゃんと取り組むことができていれば、困難な状況があっても何とか乗り越えていけると感じています。ある意味、地道に取り組めて効果や成果が出やすい開運行動です(笑)

なぜなら、ここ数年~10年星を見てきて感じるのは、ノード軸(ドラゴンヘッド、ドラゴンテイル)が滞在する星座(サイン)のテーマが次の時代の布石になっている、ということです。

たとえば、コロナ禍でステイホームや在宅勤務へのシフトが起きていた時期は、サウスノード射手座・ノースノード双子座でした。ですが、直前のサウスノード山羊座・ノースノード蟹座時代に真摯に向き合って、たとえば従来の企業の規則を変えて(山羊座サウスノード)、住環境を充実させて在宅勤務できるようにする(蟹座ノースノード)ことができていた人や企業は、おそらくコロナ禍であっても影響をあまり受けなかったばかりか、業績を伸ばすことができたのではないでしょうか。

そして、サウスノード射手座・ノースノード双子座時代のテーマとして色々なものがありますが、この2つの星座(サイン)は「移動、物流、ロジスティクス」も司ります。

とすると、射手座=遠方との交易や商取引、双子座=比較的近所やローカルな範囲で完結する交易や商取引と考え、あまりに遠いところから物資やエネルギーなどを「輸入」するのではなく、なるべく近いところに供給源を探すことが、この時代の要請だったように思います。

そういう観点で見ると、ロシアという海外かつ遠方から長いパイプラインで天然ガスを輸入てくるというのは、サウスノード射手座・ノースノード双子座時代のテーマには逆行しているわけです。

また、静岡の断水が長引いている理由はいろいろありそうですが、水という資源を、実際に使用する場所の遠くから引っ張ってくるという形態は、ロシアからはるばる長いパイプラインで引っ張ってきている天然ガスと同じく、いざというときに脆弱であるということが露呈したかもしれません。

つまり、今私たちはサウスノード蠍座・ノースノード牡牛座時代を生きていますが、1つ前のノード軸のテーマに向き合っていないと、後からそのことが問題として出てきやすいのではないかと感じています。

まあ、過去のことは変えられませんが、未来のことは今からでも十分に変えられます。

とりあえず私たちがやるべきことは、サウスノード蠍座・ノースノード牡牛座のテーマを十二分に生き切ること、ですね。

※詳しいことはこちらの記事に書いています。

あわせて読みたい
改めてノード軸のドラゴンヘッド牡牛座・ドラゴンテイル蠍座時代を考える。先日自分自身が、まさか!というようなちょっとアストラル的な悪いエネルギーにやられていることに気づき、改めて今現在の空を運行しているノード...
あわせて読みたい
2023年はどうなるのか?ノード軸の星座(サイン)移動、牡羊座と天秤座、戦争と平和。明日から10月。今年もあと少しで終わりですね~! あっという間過ぎて目が遠くなります・・・。さて。来年の星の流れも少しずつチラ見してはい...
ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事