占星術コラム

フォルスとディオニュソス。ワインの壺と海王星。

高橋ともえ

キロン講座は昨年リリースし、まだまだ参加する方が増えている状況ですが、2023年1月以降の追加コンテンツとして、フォルスとネッソス、カリクローに取り組んでいます。

小惑星講座PARTII キロンとケンタウルス族天体(フォルス、ネッソス、カリクロー) ★講座のお申込開始しました!2022/11/24~★ 彗星は、宇宙の自由の英雄である。彗星がなければ、世界に自由はない...

その中でも今やってるフォルスは興味深い。

created by Rinker
¥11,693 (2024/03/05 02:49:06時点 Amazon調べ-詳細)

フォルスは、土星と海王星の間に軌道を持つ天体なので、海王星意識と深く関わっていると思われます。

実際フォルスは、神話上で見てもディオニュソスやワイン、未来予知など海王星的な要素と関わってるんですよね~!
そして、キロン同様、「好色で好戦的で利己的なケンタウルス族とは一線を画した」存在として描かれています。

で。

キロンが天王星意識を傷とともに苦しみとともに表現しているように、フォルスもまた海王星意識を傷とともに苦しみとともに表現しています。

フォルスは、毒の付いたヘラクレスの矢をうっかり自分の足に落として死ぬのですが、こういう不慮の死というか、ナイーブさゆえの死というか、そういうものとも関連しています。

Melanie Reinhardtという占星術師曰く、フォルスは何かのふたをうっかり開けちゃった、みたいな覆水盆に返らず的な作用をもたらすことがあるそうです。

また、別の占星術師曰く、小さな原因、大きな(予期していなかった)結果、というテーマもフォルスにあるらしいですね。

う~ん興味深い。1月末にはフォルスのコンテンツお届けできるかな~w 今からでもキロン講座ご参加できますのでどうぞよろしくお願いいたします~

小惑星講座PARTII キロンとケンタウルス族天体(フォルス、ネッソス、カリクロー) ★講座のお申込開始しました!2022/11/24~★ 彗星は、宇宙の自由の英雄である。彗星がなければ、世界に自由はない...
月に4回程度配信中・最新情報はメルマガから
Zoomセッション&メール鑑定 全国海外どこからでも受けられます

個人セッション・コース・メール鑑定

リリースしたらご案内を差し上げます

今後リリース予定のオンライン講座

ABOUT ME
高橋ともえ
高橋ともえ
星読み風水師
1981年生まれ。 魂の可能性を緻密に描き出すドイツ系西洋占星術と陰陽五行説に基づく日本の卍易風水を組み合わせて「魂の高揚感を地に足をつけて楽に生きる」お手伝いを講座やセッションを通して提供しています。 訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
関連記事
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました