高次元のメッセージ

[高次元]もろもろの力が降ってはまた昇る~すべての次元が等しく意味があり、三次元には大きな意味と秘密がある

ここ最近高次元系の話をしていますが、実は三次元というのはものすごく意味のある次元だということも、同時に考えておく必要があるようです。

一般的には、アセンションブームのせいか三次元はオワコンな世界wというイメージがあると思うのですが、この密度が濃い物質次元でなければ理解できないことがあるらしいのです。

三次元でなければ理解できないことの叡智を、象徴的に私は「星々」と理解しています。

それは、大天使オリオン的な存在が体の中に星を宿しているように、あらゆる次元を自分の中に含み込むことができる叡智のようです。

なぜかというと、三次元には、あらゆるものが共存し得る自由が与えられていて、下降(ディセンション)と上昇(アセンション)の旅が反転する場所になっているからのようです。

つまり、ここ三次元がなければ、次元の下降と上昇そのものが成立しないようです。だからこそ、三次元での生と行動が、宇宙全体の進化のキーとなっているんですね。なぜなら、常にすべてのものが次元を上昇したり下降したりを繰り返すことではじめて、宇宙全体が進化していくからです。

ここで、ゲーテのファウストから引用。

一々の物が全体に気息を通じて、

物と物とが相互にそれぞれ交感し合っている。

黄金(こがね)の釣瓶(つるべ)を卸してはまた汲む如く、天上の

諸(もろもろ)の力が降ってはまた昇る。

出典:ゲーテ ファウスト第一部 森鴎外訳

以前、こちらの記事の中で、一定時間経過してもなお1つの次元にとどまり続ける存在は何一つ宇宙の中にはない、ということを書きました。

あわせて読みたい
[高次元]ミンタカの記憶その3~レムリアやアトランティスの遥か前からいた星の庭師たちというわけで、アヤシイミンタカの記憶シリーズその3。様々な人の情報をもとにしつつ、私が思う、ミンタカ星人の記憶を書いてみますね。 ...

ジェーンアン・ダウさんが言うような天使系の魂や、レベッカ・キャンベルさんが言うようなミンタカ的な魂というか、次元が割と高いところにいた記憶を未だに持っていて地球に来たショックを心のどこかに抱えている人が知っておいた方がいいことは、たとえこの三次元がどれほど地獄のように思えても、いや、思えるからこそ、ここが天国に戻っていく一番の近道であるということかもしれません。

そして、次元を下げてまた上昇した経験のない中途半端な高次元存在からの上から目線な「三次元オワコン情報」には注意が必要です(笑)(あなたたちが次元を下げたのは罪を犯したからだとか、地球人はこれだからダメなんだ的な発言とかね・・・ただし、ある一面を見ると次元を下げるということは罪を犯している「ように見える」ことも確かではあるのですが・・・)

なぜなら、いわゆる本当の光の存在というのは、すべての次元に意味がありどの次元にも役割があり、次元を上げることだけではなく下げることもまた大切な経験であることを知っているからです。

特に、次元の最も低いところは、次元の最も高いところに反転して再び上昇してつながっていくとても大切な場所だからです。

ちなみに私の理解では、最も低いところというのは二次元です。一次元は、実は一番高い次元、次元なき次元につながっています。そして私たちが暮らしている三次元は二次元への扉になっていて、二次元=冥界は、天国に通じる入り口になっているのだと。

※1時間もあるこのなが~~~~い動画が、その辺りのことを解説していますよーw 昨今のアセンションブームと真逆のディセンション(冥界下り)について語っている動画www

なんというかですね・・・昔高い次元にいた記憶があるかないかということよりも、下降しまた上昇した経験があるかどうかの方が重要みたいです。それに、真の助け手となる光の存在たちは、どの次元に対しても等しく愛を注いでいる気がしていますので、三次元をオワコン扱いする存在に対しては少し注意が必要かなと思う。

・・・それに、本当に高い次元、次元なき次元の領域になると全部の次元が入っているから、すべての存在がこの領域のエッセンスをたずさえて各次元に存在しているの。

だから、7次元だろうが5次元だろうが、どんぐりの背比べみたいな次元の差にすぎないのですよね~(ちょっと高い次元にいた記憶がある魂ほど、ちょっと低い次元をバカにしがちなので注意したほうがいいみたい・・・私も昔人類を上から目線で見ていました(爆)ので注意しないと)。

えと。何が言いたいかというと、三次元で空(宇宙)を見るからこそ、初めてわかる「星々」の世界の叡智というものがあって、それはおそらく様々な次元の理解なのだということです。

三次元、面白いねw

ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事