ムーンノートワーク

3月13日、未来からの時の流れに乗るお絵描きワークショップ開催!フラスコにはいったはちみつをもらった件w

ちょっとバタバタしておりましたが、3月13日お絵描きワークショップを開催しました。こちらは、2022年未来からの時の流れに乗る星のアジェンダセミナーの特典として開催したものになります~。

※アジェンダセミナーは3月19日まで販売中&視聴可能です~! お絵かきワークの資料や動画も配布中ですよ☆

あわせて読みたい
2022年未来からの時の流れに乗る星のアジェンダセミナーを開催します~ようやく小惑星講座PART1がひと段落ついてきたので、これから少しずつ来月以降の計画を立てています。その中で、2022年春分前にやりたい...

ちなみにこの3月13日は、ヘリオで言うと海王星と地球の衝のタイミングでしたね!

あわせて読みたい
2021年9月14日海王星と地球の結び(ヘリオセントリック海王星と地球の会合)と2022年3月13日の海王星と地球の開き~シナイから新しい法則を持ち降りてくる男と精神主義的な現象2021年9月14日、海王星と地球の会合(地球暦では海王星と地球の結び)が起きます。これは、太陽から見て海王星が地球と合になるときです。...

改めてサビアンシンボルを読み、さらに昨年9月のヘリオ海王星地球の会合のタイミングを振り返ってみて、自分の内面の変化がまさにこのシンボルの流れ通りっぽかったのでうけましたw

会合時の魚座の度数は、シナイから新しい法則を持って降りてきた男。はい、モーゼですよねw 啓示を受け取った予言者です。ですがモーゼ自身新しい神の教えを世の人々に教え導くことに苦労するわけですよ。なかなかイスラエルの民が新しい教えに馴染まなかったので・・・。

ですが、衝の時の魚座の度数では、ポップでキッチュな形でスピリチュアルが広がっていくという意味がありますので、崇高かつ神聖なものを、より分かりやすくキャッチーに伝えていくという流れができています。

以下、上記の記事から引用w

会合時の魚座22度のシンボルは、これから先のスタンダードになるような新しいインスピレーションを受け取るというテーマがあります。しかしそれは、あまりに先進的すぎるがゆえに抵抗されたり、その教えを浸透させるのに苦労するかもしれない、ということが示唆されています。しかしあきらめずに周りの人たちを説得し続ける努力をすることで、衝の時の魚座23度のシンボルのように、世俗的で分かりやすいかたちで崇高な教えを物理的な次元で伝えていくことができるようになるでしょう。

振り返ってみると、私自身が3月13日のお絵かきワークショップで取り組んだ課題は、まさにそんな感じでしたw

実は今年、私のソーラーリターンの太陽がICに合に近いということもあって、ちょっと「ローカル」をキーワードにしたことを計画したいなあと思っておりまして、私自身も参加者のひとりとして当日こちらのワークショップでがっつりと未来に達成したいことに関してワークをしましたよw

その結果私は・・・「愛媛在住いよかん農家の50代の男性」を幸せにするオラクル・タロットカードの紹介サイトを作るらしいです(笑)(笑)(笑)

なんじゃそりゃ・・・ですねw

あと、サンプルとして、ある野草関係の有名な方を地元にお招きするワークショップを開催したいなあ~と思って作成したシートをシェアしたのですが、参加者の方から「行きたいです!」と言っていただけてうれしい^^

実際に実現させるためには色々な準備と計画が必要になるので、またメルマガ読者様とかからお知恵を拝借したいなと思います~。

でね。

ワークの中で、「愛媛在住いよかん農家の50代の男性」からありがとうのお礼のギフトをもらうシーンを想像するというビジョンワークがあるのですが、その中で私は、「フラスコみたいな変わった瓶に入っている濃いめの色のはちみつ。ラベンダーのラベルがついている」というものをギフトとしてもらったんです。

普通ハチミツの瓶って円筒状の瓶ですが、私がイメージングした瓶は、フラスコみたいな変わった形。そして、(通常ラベンダー蜜なんてないのに)なぜラベンダーがラベルについているのか・・・なぜ濃いめの色なのか・・・なぞは深まるばかりですがw おいおいその秘密も分かってくるでしょう~。

こう言うワークは後から振り返るとめちゃくちゃ面白いことがあったりするので、定期的に取り組むといいんですよね~。

なお、私は他にも今年やりたいことがあるので、春分くらいまでの間にこのお絵描きワークにはまた取り組んでみたいと思いますw

この手の潜在意識を使うお絵描きワークは、その瞬間は分からなくても続けていくと自分の潜在意識との良い対話になりますので、ほんと、やった方がいいと思う~。

※別のお絵描きワークですが、2021年の双子座水星逆行中にやった振り返りムーンノートワークでも、めちゃくちゃ面白いことが起きてきていますw

あわせて読みたい
お絵描きシートのその後。2021年6月10日新月双子座日蝕のサイクルを振り返る、2022年3月10日双子座上弦の月。先日の2022年3月10日双子座上弦の月は、2021年6月10日新月(双子座日蝕)の2番目のサイクルでした。で・・・自分のお絵描きシート...
ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事