占星術コラム

見えない金星、見えない水星。外合タイプの人の使命と可能性。

水星と金星の占星術鑑定が佳境です(笑)もー、今年は風水的にも6月が忙しいと出ていましたが、あれもこれも忙しくて千客万来状態(笑)

でも、水星と金星の占星術鑑定、楽しく進めています。皆さんの魂の中の未来を創る意識を見ている感じがして、鑑定しているとほんと楽しいんですね。

※でも、計算がやったら面倒なんで、8月以降は毎月限定数だけにします・・・死ぬ・・・

あわせて読みたい
水星と金星の占星術鑑定 水星と金星は父なる神(太陽)の右手と左手である。-エッセネ派の古い言い伝えより 太陽系において最も重要な星...

でね。

皆さんの水星や金星の状態を見ていて、一番「大変だけど今回の人生で普通に生きていたら経験しないようなことも経験できる」と思える配置というのが、地球から見て金星や水星が太陽の向こう側に入る「外合」モードの状態です。

鑑定でお渡ししている星の体内時計のどこかの時点でこのような時期を経験する方もいますが、やはり一番影響が強いのが、生まれた時にこの「外合」モードの場合ですね。

一般的には、金星の外合はイシュタルの冥界下りにたとえられ、決して楽しくてキラキラした金星っぽさがない時期でもありますし、古代の占星術では見えなくなる金星はあまり良いものだと思われていない配置です。

しかし、ヘリオセントリックの観点で見るとこの外合タイプの人は地上的な意味では推し量れない大切な役割があるよなと感じるのです。だって、外合=地球暦で言うところのその天体の地球の開きですから。

あわせて読みたい
天体の逆行とヘリオセントリック占星術の会合周期~天上での新しいサイクルに対応するための地上での変容と調整のとき西洋占星術のジオセントリック天体の逆行期間は、一般的にあまり良くない(ネガティブな)意味を持たれています。しかし、ヘリオセントリック占星...

「牡牛座の水星」とか「獅子座の金星」というような一般的な情報では見えてこない、その人の水星と金星の意味を知ることができるのはとても面白いな~と思って見ています^^

ちなみに、水星や金星同様に火星をがつんと深掘りする占星術の鑑定も密かに企画していますので、関心ある方は良かったらご登録くださいね~。

あわせて読みたい
悲しみの聖母の7つの剣、15年~17年ごとに起きる火星の7回の会合と叡智の獲得メルマガの方ではディープかつオカルトな火星の話を年末年始にかけて行いました。その話をしながら、ソフィアという女神のエネルギーを強く感じて...
ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事