占星術コラム

2022年9月23日秋分、死者を思う陰の季節の始まり。2022年12月22日冬至までの流れを見てみる。

今日は秋分の日でしたね! 秋分チャートについてはエリザベス女王の崩御に絡めて少し書きましたが、改めてチャートを見てみますね。

あわせて読みたい
エリザベス女王と小惑星セレス&ヒュゲイア、2022年秋分の獅子座のセレスと月の合。2022年9月8日は東洋の暦では己酉月でした。しかもこの日というのは干支暦で言うと甲子、つまり60ある干支の最初の日でもあったのです。 ...

セレスと月の合も面白いですが、今年の秋分は日本のチャートで出すとヒュゲイアがアセンダントに合。
実は、冬至図においても、日本ではアセンダントにヒュゲイア(と太陽)が合になるのです。

2022年冬至図については以前記事を書きました。

あわせて読みたい
2022年日本の冬至図と小惑星ヒュゲイア~山羊座初期度数での太陽とヒュゲイアとアセンダントの合小惑星講座PARTIの準備と並行して、年間リーディングをちらちらその間に行っています。その中で、私がお!と思っているのが2022年冬至図...

ただし、上記の記事を書いたときと違って、今の私はヒュゲイア=ワクチン開発とかコロナ終息とは考えていません。むしろ逆に何かの国家的な危機とそれに対抗する対策の必要性として読んでいます。
タイムリーに、9月22日異常な円安に対して日銀が介入しましたよね。こういった、国=体と考えたときに、その国体を脅かすような状況に対しての対抗策・予防策を取る必要性があるのでしょう。
秋分図では2ハウスは冥王星なので、金融というテーマはここでも出ておりますね。

そして、今年の秋分は、ちょうどヘリオで見て水星と地球が会合(地球暦の水地結び)のタイミングでもあります。

あわせて読みたい
2022年9月23日水星と地球の結び(ヘリオセントリック会合)と2022年11月9日水星と地球の開きをサビアンシンボルから分析する2022年9月23日、水星と地球の会合(地球暦では水星と地球の結び)が起きます。これは、太陽から見て水星が地球と合になるときです。このと...

個としては死ぬけれど、それによってかえって洗練される視点を手に入れるという天秤座0度の象徴が、太陽だけではなく水星によっても上書きされています。

そして、9月27日は安倍晋三元首相の国葬ですが、そのタイミングでヘリオで見て木星と地球の会合(地球暦の地木結び)もあります。

あわせて読みたい
2022年9月27日木星と地球の結び(ヘリオセントリック会合)と2023年4月12日木星と地球の開き2022年9月27日、木星と地球の会合(地球暦では木星と地球の結び)が起きます。これは、太陽から見て木星が地球と合になるときです。このと...

下々の私には分かりませんが、VIPの死に伴う国葬外交というものがあるらしく、エリザベス女王崩御にあたって天皇皇后両陛下が参列したことに加え、日本にも各国の要人が集まるということにはすごく意味があるようです。

そして、9月29日はミカエルマス。ミカエル祭です。この季節からいよいよ秋が深まり、1年の中で最も陰気の強い時期である冬至へ向かっていきます。

・・・ところで、秋分は日本にとってはお彼岸、つまり死者の霊を弔う時期でもありますね。
これに関して、ちょっとした気づきがあったのでまた別記事で書きます~。

ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事