高次元のメッセージ

大天使アリエルと動植物や石に対するエシカルな接し方について。「あなたのハートの炎の中で燃やしてください」

先日大天使アリエルのカードが出てきたのでちょっとワークをしています。アリエルと言えば神の獅子という意味を持ってますのでライオンをアイキャッチにしてみた。

というのがですね、ここ最近日本でも「エシカル」であるということがすごく重視される時代になってきているからであり、同時に私自身もエシカルな天然石に関心があって、10年前に一瞬触れたこの世界ともう一度コンタクトを取ってみたいなと思っていたので、そのことのアドバイスも欲しくてアリエルにメッセージを聞いてみました。アリエルは、動物や植物の守護者と言われているからです。

はるか昔、次元なき次元の世界で
人間たちと動植物や石たちは友として生きていました。

やがて次元を下げる旅路の中であなたがたは人間となりました。
そして、動植物や石たちはあなたがたを助けると決意し、勇気を持ってともに下ったのです。

動植物や石たちに対するエシカル(倫理的)な接し方とは
彼らをなるべく傷つけないようにするとか、
環境を現状のまま保持するということ以上の意味を持っています。

エシカルであるということは、人間にしかできない動植物や石への愛の表し方のことです。

人間が動植物や石たちに対して与えられる愛とは、
犠牲としてあなたたちに提供されている恵みを心から愛で讃え、
彼ら自身が忘れている霊的な本質(ライオンのような勇気と愛)を明らかにすることです。

彼らをあなたのハートの炎の中で燃やしてください。
あなたの子どものような純粋な驚嘆と感謝の中で
彼らは尊厳を取り戻し、自分たちが愛そのものであったことを思い出すでしょう。

今日あなたが触れ、食べ、利用したすべての物質が
彼らからの献身であるということに気づいているでしょうか?

そこに気づき絶え間なく慈しむことから、エシカルは始まります。

ということでした~。

はい。そりゃそうだな。と思うメッセージで(笑)

まずは今持っているものを大切に慈しんでいく。
それがたとえオーガニックではなかったとしても、エシカルな経路で手に入ったものではなかったとしても。
そして、いわゆる世間一般的なエシカルな製品を少しずつ取り入れていくのがいいようです。

・・・ところでこのアリエルの話を聞いていて、以前もちらっと書いたエレメンタルの怒りの話を思い出しました。
そう、自然霊や精霊たちとの関わり方において、怒りに共振するのではなく人間の倫理的な愛によって本質を思い出してもらうというのは重要なようです。

あわせて読みたい
[つぶやき]解放を待つエレメンタルの怒りとオーラソーマボトルB117の「パン」先日、猛烈に怒っていた時期があって、その時に使用を再開し始めたのがオーラソーマボトルB117の「パン」でした。 ※牧神パンについて...

日本は、いたるところに家畜などの慰霊碑や供養塔などがある珍しい国で、そういう精神性は本当に素晴らしいと思います。エシカルという欧米経由の考え方にも匹敵する繊細な霊性だと思います。(昔日本に来た外国人がすごく驚いていた)

ここ最近、大地のエネルギーがかなり活性化していて、それに伴って動植物も石もエネルギーがかなり湧き上がっている感じがしますが、ここで人間がどういう在り方・接し方をしていくのかは重要な分水嶺になりそうです。

ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事