占星術コラム

リリス(月の遠地点)は過去生の太陽という説がばっちり当てはまった件。ただしinterpolated Lilithの位置で。

先日から、自分の直前の前世(?)という人のバイオグラフィーを手に入れ、色々と研究をしています。

あわせて読みたい
[つぶやき]前世で達成したことはもう繰り返さなくていいと知るために小さく繰り返す先日ちょっと激烈なことがあって(といっても内面的なことなので、全く表面的には変わらないけど)、自分の直前の前世(?)と思われる人の生き方...

占星術で前世を見ることができる、とか、〇〇は過去生の生き方を示している、とか、そういう色々な説があります。
私も時々うっすらとですが、人のチャートを見ていると「この人はアフリカの象牙海岸にいた黒人の子だな」とか分かるときもあります(ただし、いつもではないので、霊能力としては全く使い物になりません)。

占星術で過去生を見るのは色々な流派がありまして、色々と研究していますが、今回私が自分の直前の前世(?)と思われる人のチャートを見て、

リリス(月の遠地点)は過去生の太陽

という説がぴったり当てはまっていて衝撃を受けました・・・。

つまり、私の出生図のリリスと、前世(?)の人の出生図の太陽がぴったり合だったんですよ。

ただし、ここで私が計算上使用したリリスは、ミーンでもトゥルーでもなく、リリス講座でお伝えしているinterpolated Lilith(補間リリス)という、比較的新しく提唱されている月の遠地点です。

あわせて読みたい
花の香りを強める天国の風と豊穣の闇~3つのリリスの統合とイシュタルゲート講座 ほとんどの悪徳は、完全に開花できていない美徳である。-マルグリット・デュラス エデンとは性そのものである。私た...

えと、私の場合、

  1. トゥルーリリス 天秤座13.40度
  2. ミーンリリス 蠍座4.58度
  3. 補間リリス 蠍座6.18度

でして、その前世(?)の人の太陽は蠍座7.08度ですので、補間リリスとはオーブ1度以内の合だったわけです。

ちなみに、リリス(月の遠地点)は計算が難しいのですね。なので、コンピュータがない時代はおろか、現代でも誤差を最小限に抑えたエフェメリスというのはまだまだなかったのです。

ところが、この補間リリスは、スイス・ドイツの占星術師(Dieter KochさんというAstrdoeinstの中の人)の関係者たちが2000年にかなり正確性の高いエフェメリスを作ってから、徐々にドイツ語圏で広まっています(ドイツ語の占星術ソフトではこのinterpolated Lilithが出るのよー!!)。

あわせて読みたい
月の近地点あるいはプリアプスの研究~ナウシカの腐海と未来の地球=太陽に等しい地球の楽園年運リーディングに思ったよりもお申込を頂いていてまだまだ繁忙期が続きますが、その傍ら、リリス講座の月の近地点の情報を発信しております。 ...

そして、上記の記事でも書きましたが、The Mountain Astrologerとかアメリカの占星術雑誌で見ても、寄稿者としてドイツ語圏の人たちがリリス関係の論文の執筆者として名を連ねていることからも分かるように、やはりリリス研究はスイス・ドイツの辺りが最先端なのでしょうね。

・・・話を戻しますが、占星術で見るべき前世絡みのポイントはいくつかあります。

私の直前の前世(?)と思われる人と私のチャートにおいてそのポイントのすべてが満たされているわけではありませんでしたが、リリスは過去生の太陽って説そのままだったので、個人的にはかなり興奮しています(笑)

私は今、人智学系の人たちが研究している受胎占星術に興味があって調べていますが、出生時間が正確な場合は本当に色々なことが分かるんですよね~

あわせて読みたい
人智学系の受胎占星術から割り出した重要なイベントが起きる期間にやっぱり重要なことが起きた件。実は私、20代後半のときに出会ったあるチャネラーから「40歳のときに重要な次元につながって、その後の活動がガラッと変化する(ただし統合に...
あわせて読みたい
[つぶやき]人智学系占星術(Astrosophy)と受胎期チャート~木星射手座時代に究めたいこと・その22018年11月8日に木星が射手座に入りました。ということもあって、高度な学問や専門性を極めるというテーマでいうと、私は人智学系占星術(...

とにかく事例を集めていっぱい研究したい!!と研究欲が高まっています・・・。

今回の人生では多分この辺りをやるんじゃないかなと思っているので、また何か分かりましたらシェアしますね~

ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事