お知らせ・自己紹介・つぶやき

[つぶやき]人智学系占星術(Astrosophy)と受胎期チャート~木星射手座時代に究めたいこと・その2

2018年11月8日に木星が射手座に入りました。ということもあって、高度な学問や専門性を極めるというテーマでいうと、私は人智学系占星術(Astrosophy)にドはまりしています。

以前にもいくつかちらちら記事を書いておりますが、シュタイナー自身は占星術にはがっつり取り組んでいたわけではないのですが、周りにいた占星術師・天文学者が、シュタイナーのインスピレーションをもとに人智学系占星術を発展させています。シュタイナー派の人たちの特徴のひとつとして、農業講座(バイオダイナミック農法)との関連から、サイデリアルゾディアックや天文学上のゾディアックも使うという点が挙げられます。

たとえば、Elizabeth Vreedeとか、Lili Koliskoとか、Willi Sucherとかが、いわゆる第一世代の人智学系占星術師です。

現在、人智学系占星術師を名乗る人はいろいろいまして、イギリス人のRobert Powell氏はヘルメティック占星術という切り口で独自の理論を展開したりジャーナルを発行しています。一方、アメリカでWilli Sucher氏の仕事を継承したAstrosophy Centerもあって、そちらでも人智学系占星術が使われています。※両者の理論は似ているところも違うところもあります。

で、私、実は木星射手座入りの直前に、偶然Astrosophyのオンライン講座を受講できることになったんですよ!

この講座はすべての人に開かれたものではあるのですが、事前に「どうして学びたいか」というのを文章で書いてコミットしなければならないという制約がありました。ある意味お金払うよりも高いハードルでしたね。

私自身は、自分の自己紹介と、なぜAstrosophyに惹かれたかという理由を結構長々書いて送ったら、とてもウェルカムしていただいて、今録音された講座を学んでいる最中です。※文系人間なのでめっちゃ難しい!!!ですが・・・(*´Д`)

ちなみに、私自身が今回の人智学系占星術になぜ興味を持ったかという最も大きな理由は、受胎期の星の動きを取り入れたカルマスタディができるからです。

そして、この興味関心は、2015年にうちの子を妊娠してからはじめて湧いてきたものでした。日本でも、プレネイタル占星術とか、色々な流派の中に理論がありますが、人智学系占星術では、シュタイナー最晩年の重要研究テーマだったカルマ理論を星という側面から解き明かしているんですよね。

元々私は、占星術のチャートは出生チャートだけではない(1つのチャートだけではない)という感覚が強くあって、今の時代に広まっている占星術にちょっと物足りなさを感じていたのですが、この人智学系占星術と出会って、疑問に思っていたピースが嵌った!というような感覚がありました。

というのも、ここから先はまた、私自身の個人の物語になっちゃいますが、20代のころ、私あだ名(イングリッシュネーム?)がなぜかガブリエラだったんですよ。ガブリエラは、大天使ガブリエルの女性名ですね。

最初は偶然と思っていましたが、その後、私のHPをデザインしてくださった方が所属していた会社の社長さんが、やはり大天使ガブリエルつながりの方だったり。※今HPは工事中ですが・・・

あと、大天使ガブリエルは「月」と関連が深い天使だと言われていますし、私は名前も屋号も月がらみなので、そんなこんなで、自分と大天使ガブリエルはすごく縁があるんだなーって思っていました。

で、大天使ガブリエルと言えば、受胎告知でマリアのところにやってきた天使ですよね。

大天使ガブリエル受胎告知 大天使ガブリエル受胎告知

天使学でいっても、大天使ガブリエルは、子どもの妊娠出産と関わると言われております。

そういうわけで、あまり知られていないけど、誕生と死の神秘にかかわる叡智が占星術の世界でも存在しているはずのだろうなということは思っていたのです。

その答えとして、人智学系占星術がある!!ということが分かったのがつい数年前くらい。

ちなみに、人智学系占星術を継承してきた人々は、オランダやイギリス、アメリカでシュタイナー系の治療教育に関わってきた人達でもあったりするのて、自分の家系とのご縁も感じていたりします(※私の父は障がい児教育に長年携わっていました)。

こちらのAstrosophyの学びは、かなり秘教的であり、シュタイナーに関心がある人じゃないとついていけない用語とかもあるのですが、もしある程度何かまとまってきたら講座などでシェアしたいなと思っております。

あ、大天使ガブリエルと言えば、これからクリスマスになりますが、クリスマスとも関係が深い天使なので、また記事書きますね。

パクスルーナメルマガのお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。※2018年現在子育て中につき休止中。
よろしければ是非ご登録ください。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事