お知らせ・自己紹介・つぶやき

ICとバーテックスは実は連動している~集合意識の視点から新しく自分のホロスコープを見る

先日リリースしたICとバーテックスと月を輝かせる方法オンライン講座ですが、
8月に入ってから4回、フォローアップのシェア会を行いました。

あわせて読みたい
ICとバーテックスと月を輝かせる方法 オンラインミニ講座 "a blessing in disguise" - 幸福は不幸の顔をしてやってくる。 地上の欲に...
※講座参加の方もついに80名になりました・・・!

その中で、自分も色々勉強になることが多く、改めて不明な点を調べたりして知識が深まっています。
(そして、不思議なことですが、タロットカードの探求も同時に進んでいくという・・・。)

特に、ICとバーテックスと月を輝かせる方法オンラインミニ講座では、
バーテックスがなぜホロスコープの右側(西側)にあって、
そのバーテックスを基準としてアンチバーテックスを定義するのはなぜか?
というご質問をいただきました。

これはまさに、この講座で伝えようとしている中身と関わってくるポイントです。
そう、実は、バーテックスとICは連動しているんですよね。
(そしてこのことを明確に伝えている占星術師の方は寡聞にして存じ上げません)

私は常々、これからの時代は出生図以外に複数のホロスコープ(チャート)を使いこなしていく時代が来る、
と感じているのですが、今回私の講座でお伝えしている「バーテックスホロスコープ」も、
その1つであると思っています。(逆に言うとone of themなので、深入りしすぎても逆に使いこなせない。複数のチャートをちゃんと適切に使っていく必要あり)

あわせて読みたい
ドラコニックチャート(龍頭図)の検証~トランジットの天王星MC合:ブログ開設のチャート最近・・・というか、以前からちらほら聞くことのあったドラコニックチャート(龍頭図)について、思い当たる面白いことがあったので備忘録兼ねて...

そして、逆説的ですが、これからの時代、
こうしたホロスコープの影響は日に日に「選択的」になっていくと感じています。

占いが運命論ではなくなり、自分が決定することからはじめてホロスコープの影響が立ち上がってくる時代になるということです。

つまり、自分が使いたい・磨きたいと思う質を、
自分自身で行動していくことで開花させ結実させていくという時代になるということです。

私自身、ICとバーテックスと月を輝かせる方法オンラインミニ講座でつたえている
「バーテックスホロスコープ」で作った月星座の活用法として、
最近めっちゃくちゃ講座リリースすることを決意し、
さらにこれまで関心があった多言語学習に着手しています♪

分かりやすく行動につなげやすいと評価をいただいております、
ICとバーテックスと月を輝かせる方法オンラインミニ講座。
来月もまたZOOMシェア会を企画しています!

あわせて読みたい
ICとバーテックスと月を輝かせる方法 オンラインミニ講座 "a blessing in disguise" - 幸福は不幸の顔をしてやってくる。 地上の欲に...
ABOUT ME
アバター
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧をこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(お申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★2019年1月7日現在、メルマガ登録フォームに異常があり、通常のフォームからは登録できない状況が続いています。1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事