お知らせ・自己紹介・つぶやき

[つぶやき]自分の太陽のサビアンシンボル「番犬が主人とその持ち物を守っている」

先日誕生日を迎えまして、なんと不惑となりました・・・。40歳だなんて信じられませんが、もういい年です。そんな私ですが、今パーソナルなダークムーンフェイズを迎えており、さらに旧正月前ということでデトックス進行中。

そんな中、ファスティング2日目(脳デトックス~)なのですが、自分の20代のころのことを思い出さざるを得なくなりまして、色々デトックスが進みました・・・。

※その時の体験談はこちらに書いてますー。

「ミノタウロスは星。自分の中にある本当の光の源を見つける心の迷宮の旅」

そこで改めて、自分の太陽のサビアンシンボルって、水瓶座17度なので、

✔ 番犬が主人とその持ち物を守っている

なのですよね。

そしてその1度手前が、

✔ 机の前の偉大なビジネスマン

1度後が

✔ 仮面がはがされた男

このシンボルの並びを見ると、なんかもー! って思うようなあれこれを思い出してしまいます・・・。

特に、「番犬」って、誰を主人としているんでしょうね? そして、持ち物って何なのでしょうね?
ビジネスマンに対しての守り? それとも、ビジネスマンを守っている?
そして、仮面をはがすって? はがされるのは自分? それともビジネスマン? 誰?

・・・

ちなみに、占星術とか占いの世界って、最も権力と結びついて発展してきた叡智です。
基本的に、マンデン占星術というのが占星術の始まりなので。

個人的に強烈に共振してしまうのが、1920年のいわゆるワイマール黄金期のドイツの占星術師たち。
ドイツでは同時、現代占星術の基礎となるような理論的なバックボーンを提供することになる巨星が何人もいた。

Witteとか、Ebertinとかもこの時代。
そして、私がずっと研究している人智学系の占星術師たちも、この時代にドイツやオランダで活動していた。

だけど、ナチスの台頭によって迫害され、時には家を爆撃されるなどの被害にもあってアメリカやイギリスに亡命を余儀なくされる一方で、権力の側について御用占星術師として活動する者たちもいた。

つまり、

✔ 偉大なビジネスマン(ヒトラー、ナチス)
に対して、
✔ 番犬(ヒトラーの御用占星術師か、あるいは、ヒトラーに迫害される占星術師か)

みたいな状況が当時、あったんだと思う。

でもまーこれは、いつの時代も星に携わる者につきまとう宿命だったと思う。

私は今年、いよいよ東西の占星術を統合させたくて、そちらの道に向かっていく予定なのですが、やはり星の叡智には権力との関り方(権力側につくのか、それとも民衆側にいるのか)がつきまとっているなと思う。

でも、色々な観点から見て、もうこの構造は終わったのだと思う。

私個人の魂の歴史の中でも終わったし、水瓶座のグレートコンジャンクションサイクルが始まり、隠されるべき叡智はなく、奪われる恐怖ももうない。

これからは、支配者はいなくなって、私たちが私たちの王になる時代が来たんだと思う。

そのための月の革命が必要なんだろうなあ・・・。

あわせて読みたい
月の革命~水瓶座の時代だからこそ内なる太陽を自分だけの月の器から育むことが必要昨日はちょっとディープな月の話をしていました。私は天王星アセンダント合、水瓶座ステリウム(4天体)+日蝕直後に生まれていて、そこにはサウ...
ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事