高次元のメッセージ

負の経験さえも昇華させて新しいものを生み出すコノハナサクヤヒメ~はらえとむすびはセット

先日、日本の位置と役割に関する記事を書いてきました。この話はまだまだ続くのですが未完です(笑)

あわせて読みたい
地球は燃えている その1~正四面体としての地球と火山帯と日本の位置。先日はトンガの火山噴火がありましたね。災害、特に火山の噴火や地震が起きるときというのは、常に地下世界と星の配置に関連しているというシュタ...
あわせて読みたい
地球は燃えている その2~火のエレメントと火山帯、エレメンタルの解放と人間の役割前回、地球の構造に関するシュタイナーの言説をご紹介しました。地球は球形ではなく正四面体で、正四面体の各辺には火山帯があり、正四面体のピラ...

でね、日本的な火のエレメントの在り方を体現する存在として私が思い浮かべるのは、コノハナサクヤヒメなのです。

コノハナサクヤヒメについては、以前熾天使(セラフィム)の話で触れていますが、

あわせて読みたい
雷と火山とセラフィム、そしてマグダラのマリアとコノハナノサクヤヒメ今、シュタイナーの天使論を読んでいますが、天使の中でも最も高位の存在であるセラフィムについての話が面白く、マグダラのマリアとも関連してい...

コノハナサクヤヒメのすごさって、火中出産の話だと思うのです。

これは、夫のニニギノミコトが、嫁いできたコノハナサクヤヒメがすぐに身ごもったことを怪しんで「お前は国津神の子どもを身ごもっているのではないか」と嫌疑をかけたことに対し、コノハナサクヤヒメは身の潔白を証明するために産屋をつくり、その産屋に火を放って子どもを産むという話です。

これを表面的に解釈しちゃうと、ニニギノミコトひどい男!ってなっちゃいますが(笑)、この神話を読むと、コノハナサクヤヒメの深い愛というか、負の嫌疑をかけられてもそれをつつみこんで、新しい命を生み出す糧に変えてしまうという強靭さすらかんじさせるしなやかさにしびれます。

ちなみに、インドのラーマーヤナにも似たような話があります。それが、英雄ラーマがラーヴァナという悪役に妻のシータ姫をさらわれていたのを救出したところ、ほどなくシータ姫の妊娠が分かるのですが、ラーマはシータ姫が身ごもっているのはラーヴァナとの間の子ではないかと疑い、シータ姫に身の潔白を証明させようとするんですね。だシータ姫は、大地の女神に「私が貞潔ならば大地に受け入れて欲しい」と言ったところ、大地はシータ姫を飲み込んでしまい、二度とラーマのところに戻って来ないという逸話です。

とても似ているけれど少し違うこの2種類の神話を見ていて、シータ姫のある種の厭世的な受け身の姿勢に対して、コノハナサクヤヒメのゆるぎない相手への愛と自信がかなり対照的だと思いました。

おそらく、英雄ラーマ/ニニギノミコトは霊的な世界の代表、シータ姫/コノハナサクヤヒメは物質的な世界の代表を象徴していて、霊的な世界が物質的な世界が穢れているのではないかと疑うということを表現しているのかなと思います。

そして、この嫌疑に対するインドの神話と日本の神話の違いは、そのまま、インドの文明の中に根強くある「この世はマーヤ」という漠然とした物質世界への嫌悪感・厭世観と、生きとし生けるものがすべて神であるという日本的な霊性の違いかなと感じています。

でね。コノハナサクヤヒメの火中出産というのは、日本人がどれだけ負のできごとがあっても、いや、むしろそうした負のできごとを引き受けて、糧にして、全く新しいものを生み出していくという強さを示していると思います。

災害大国であり、過去から疫病に悩まされてきた日本は、その度に立ち直って、立ち上がって、より良いものを生み出してきた国民性がありますしね。霊的なものと物質的なものが平和裏に融合する可能性というのを日本は示していけるのではないかと思います。

私が今学んでいる神道のある流派では、はらえとむすびはセット、つまり破壊と創造はセットだということを強く教えられます。特に、はらえを常に行うことで、同時にむすびが行われるという思想がある流派です。

ネガティブなものを受け止めて包み込んで、それを昇華させてしまうのが日本の霊性のすごさだなと思います。

ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事