占星術コラム

2023年4月の星の流れ。金環日食に向かって最後の全天体順行期間を楽しむ。youtubeアップしました!

高橋ともえ

さて、ザーッと駆け足になりますが、4月の星の流れをレポートしていきます。

既に過ぎてしまいましたが4月1日は水星が近日点を通過。これは年に3回ほどあるイベントです。

4月6日は天秤座満月。この満月はピンクムーンとも呼ばれます。
同時に天文学上で見ると月は(天文学上の星座の)乙女座の恒星スピカのそばを通過。

※乙女座のエネルギーは、今年、そして今の時代とても重要。解説した動画をこちらにアップしているので良かったら見てね。

https://youtu.be/uWEHGsW6rXQ

そして、4月11日、夕方の西の空で金星とプレアデス星団が近づきます。
プレアデスは女神的なエネルギーの強い星座ですので、何となくこの2つのセットはとても女性的なエネルギーの高まりを感じます。

そして4月12日前後数日間、水星が珍しく西の低い空で見られるようになります。
もともと水星は太陽に近すぎてほぼ見えません。そんな水星が観測できるというのは興味深い時期。

水星は、エジプトの神話では、太陽神ラーを神々の面前で侮辱し、それによって次のステージへと物語を進める役割を担ったトリックスター的なヒヒの顔をした神ババイのことでもあります。

※私はこれを、水星の日面通過のことかなーと思っています。以前こんなブログ記事を書きました。良かったらこちら読んでみてください☆

水星の日面通過~太陽神の復活のためにあえてパニックを起こすトリックスターようやく小惑星講座PART1のリリースが終わったので、これからはたまっている鑑定をサクサクこなしつつ、これまで自分が疑問に思ってきたテー...

水星が姿を現すこの4月半ば、冥王星が水瓶座に入ったこともありますし、
隠されていた情報がリークされていく時期なのかもしれません。

個人的には、物議を醸し出しているChatGPTなどのAI技術の飛躍的進化というのもこの辺りと関係している気がします。

そして4月12日は、木星がヘリオで見て地球とオポジションになります。この時のエネルギーは、2022年9月27日のヘリオ地球と木星の合のタイミングと関連しています。
※これについては以前のメルマガ読者様限定記事で書いております。メルマガ読者様は会員サイトよりご覧くださいませ。また、ご覧になりたい方はメルマガにご登録ください。

さて、2022年9月27日の木星のジオサビアンシンボルは
「牡羊座3度 隔離された歩道を歩く二人の恋人」
2023年4月12日の木星のジオサビアンシンボルは
「牡羊座21度 欲望の庭へ続く門」

う~んなまめかしい!?

ちなみに2022年9月27日は、安倍晋三元首相の国葬と近い時期ですし、
2022年春分のルナリターンのタイミングでもありました。

2022年の春分図のルナリターンが面白い件~安倍晋三元首相の事件、そして国葬、そして次は10月25日の蠍座日蝕と12月の冬至。昨日9月27日は、安倍晋三元首相の国葬&ヘリオ木星と地球の合でしたね~。 https://paxluna.net/?p=20660...

4月13日は、蟹座上弦の月となります。

4月16日、月が明け方の空で土星に接近。
実はこのときの月は、地球と最接近(月の近地点)。

4月17日から5月5日までは
東洋の暦での土用となります。

※土用は五穀を食べるのおすすめです!

夏の土用開始2018年7月20日~8月6日~五穀を使って風水で開運できる時期2018年7月20日~8月6日まで夏の土用期間となります。この18日間は、一般的な陰陽五行や東洋思想では、新しいことを起こしたり決断した...

そして4月17日は金星が約584日に1回太陽に最も近づく近日点を通過。

4月20日は牡羊座最後の度数で起きる新月かつ金環皆既日食ですが
このタイミングで月は木星に最接近。

4月21日は月とプレアデス星団が近づき、水星が逆行直前の留となります。
そしてこの時の水星は天王星と最接近。
そしてこの日、1月から続いていた全天体順行期間は終わりになります。

水星逆行終了、1月22日水瓶座新月&1月23日天王星逆行終了、いよいよ全天体順行期間開始!1月18日水星逆行終了となりますね~。年末年始を挟んだ逆行でしたが、皆さまいかがでしたでしょうか? https://paxluna...

4月23日は月と光度を増しつつある金星が接近します。
そして1月のしぶんぎ座流星群以降止まっていた流星群が再開し、こと座流星群が極大になります。

4月26日は月と火星が接近します。

4月28日は獅子座上弦の月。この時の月は地球から遠ざかる遠地点へ。
つまりリリスと合になるタイミングですね!

花の香りを強める天国の風と豊穣の闇~3つのリリスの統合とイシュタルゲート講座 ほとんどの悪徳は、完全に開花できていない美徳である。-マルグリット・デュラス エデンとは性そのものである。私たちがエデンに...

他にも細かく見ていくと彗星の動きなどあれこれ面白いですし
何より4月20日の日蝕も注目なのですが、まずは概要として4月の星の流れをお伝えしました☆

余裕が出てきたら、さくっとyoutubeで4月の星の流れ配信しようかな~~

※追記、配信しました!

月に4回程度配信中・最新情報はメルマガから
Zoomセッション&メール鑑定 全国海外どこからでも受けられます

個人セッション・コース・メール鑑定

リリースしたらご案内を差し上げます

今後リリース予定のオンライン講座

ABOUT ME
高橋ともえ
高橋ともえ
星読み風水師
1981年生まれ。 魂の可能性を緻密に描き出すドイツ系西洋占星術と陰陽五行説に基づく日本の卍易風水を組み合わせて「魂の高揚感を地に足をつけて楽に生きる」お手伝いを講座やセッションを通して提供しています。 訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
関連記事
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました