占星術コラム

2018年の占星術天体逆行一覧~水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星・キロン

2018年1月から12月までの占星術の天体の逆行カレンダー一覧です。今年は、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星、キロン(キローン、カイローン)が逆行します。各天体の逆行開始・逆行終了の日時は日本時間(東京)での計算になります。

2018年の占星術の天体逆行一覧(カレンダー)

2018年逆行天体一覧 2018年天体逆行スケジュール

2018年の各天体の逆行スケジュール

2018年の水星の逆行スケジュール

  1. 2018年3月23日~4月16日
  2. 2018年7月27日~8月19日
  3. 2018年11月17日~12月6日

2018年の金星の逆行スケジュール

  • 2018年10月6日~11月16日

2018年の火星の逆行スケジュール

  • 2018年6月27日~8月27日

2018年の木星の逆行スケジュール

  • 2018年3月10日~7月10日

2018年の土星の逆行スケジュール

  • 2018年4月18日~9月6日

2018年のキロンの逆行スケジュール

  • 2018年7月6日~12月10日

2018年の天王星の逆行スケジュール

  1. ~2018年1月2日
  2. 2018年8月8日(~2019年1月6日)

2018年の海王星の逆行スケジュール

  • 2018年6月19日~11月25日

2018年の冥王星の逆行スケジュール

  • 2018年4月23日~10月1日

ジオセントリック天体の逆行とヘリオセントリックの会合周期の関係性

ジオセントリック天体が逆行する間、必ずヘリオセントリックでみたときに地球とその天体の会合(地球暦の結び)が起こります。

逆行期間中のヘリオセントリック会合は「種まき・意図設定」の時期。それがジオセントリック衝(地球暦の開き)は「開花・収穫」の時期にあたります。逆行期間中のヘリオセントリック会合と次のヘリオセントリック衝の時期は、いわば新月と満月のような関係性となります。

逆行=悪いことが起きやすいからなんとかやり過ごす時期、ではなく、ヘリオセントリック(太陽意志)を遂行するための太陽系天体の変容と調整の時期だと考えられます。

当サイトでは、逆行期間中のヘリオセントリック会合時のジオセントリックのサビアンシンボルと、その次のヘリオセントリック衝の時のジオセントリックのサビアンシンボルを読むことで、ヘリオセントリックの会合周期を地上で受け取り活かすヒントを発信しています。

パクスルーナメルマガのお知らせ

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、主にジェフ・グリーンの進化占星術や秘教占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを毎月3~4回ベースで発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。※2018年現在子育て中につき休止中。
よろしければ是非ご登録ください。

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

関連記事