占星術コラム

双子座流星群、双子座満月、そして、双子座とツインレイ

今週は双子座的なエネルギーが強くなっておりますね~。12月13日~14日は双子座流星群極大がありました。

あわせて読みたい
[つぶやき]双子座流星群とクリスマスの準備~イエスは2人いたという話と2000年前の勇気を受け取る今週12/13-12/15は双子座流星群ですね。今年は上弦の月ですぐに沈んでしまうので、月明かりに邪魔されない流星がみられるみたいです。...
あわせて読みたい
2021年12月13日~14日双子座流星群極大、2人のイエスが聖十二夜の入口と出口に立つ毎年恒例の双子座流星群極大が12月13日~14日ごろにあります。冬にハイライトとも言うべき大イベントです。 以前、双子座流星群にか...

流星群は恒星次元(サイデリアルゾディアック)の双子座のエネルギーですが、12月19日はトロピカルゾディアックでの双子座満月なので、双子座領域のエネルギーがより地上に近い形で降りてきています。

あわせて読みたい
2021年12月19日双子座満月~自分の才能や資源を特権を維持するためではなく範を示すために輝かせるとき2021年12月19日(1:35PM)双子座で満月となります。この満月の星読みをレポートしていきます。 社会の中で達成して...

・・・というわけで、なぜか私にご相談する方が多い、パートナーシップというかツインレイ・ツインソウルのお話を双子座領域のエネルギーに絡めてお伝えしてきますね。

風の時代になぜ、ツインレイのテーマが浮上するのか?

ところでそもそも、ここ最近、風の時代だからツインレイに会いやすくなる~ 的なことを良く見聞しませんか?

私は占星術的のタームを使うときは裏付けがいつも必要と思っているので、ふわきらなことは安易に言わないようにしていますが、

実は、私自身の分析の結果からしても、確かにいわゆる恋愛的なことは活性化するよなw と、思っています。

※その理由はこちらに書いたよ

あわせて読みたい
風の時代にツインレイ(パートナーシップ)が注目される理由を占星術的に考察してみた(笑)ここ最近、ツインレイ?ツインソウル?みたいな発信がめっちゃ人気らしいですね・・・しかも、「風の時代だからツインレイに出会いやすくなる!」...

詳細は上記のブログを読んでもらうとして、結論から言うと、

  • 風のエレメント(元素)は、男性性も女性性も活性化している状態
  • 天王星の語源から探るとやはり男性性と女性性を統合するというテーマが出てきやすい

なので、風の時代になるとツインレイとの再会は進むだろうなーと思っています。

双子座という星座の中に秘められた「恋人」のテーマ

でね。

双子座が何でツインレイなのかよ! と思うかもしれませんが

星座というのは、時代によって、地域によって、少しずつ描かれ方が違います。

星座のエネルギーも時代を経るにつれて進化変遷をしているのです。

・・・先日よりご紹介している聖十二夜の発想やキリスト教神秘主義的な解釈では、双子座の双子は二人のイエスですが、

あわせて読みたい
聖十二夜のノートワーク2021年12月24日~2022年1月6日 月が沈黙し、太陽が眠るとき、星々が地球の未来を指し示す年末年始も近づいてきましたが、大掃除は冬至まで!と皆さんにメルマガで予告していた本当の理由・・・それは、聖十二夜というスペシャルな期間に...

それよりも古いインドの星座の表現においては双子座という星座は、愛し合う男女として描かれていたらしいです。
もっと詳細に言うと、双子座は性行為中の男女の姿であり、一種のタントリックな結合を意味していたらしいのです。
(インドの言葉で双子座はマイスーナ(maithuna)と言いますが、これはカップルとか性的な結合をしている男女という意味です)

思えば、タロットカードでも、「恋人」のカードは双子座と結び付けられますよね。


via Wikimedia Commons

昔から、なんでかなーと思っていたのですが、上述のインドの双子座という星座の意味を探っていくと何となく納得できます。
双子座は恋人、特に魂の恋人は深い関係にあるというのも実に納得できることなのです。

そしてエデンの園といえば当然ながらルシファー(蛇)も関係してきます。

双子座領域のエネルギーを探っていくと実はこんなところにまで到達するのですよ。

双子座の変遷、エデンの園、ルシファー、ハートの光と闇、そしてツインレイに至る道

秘教占星学のアリス・ベイリーが作った双子座のキーノートがとても興味深いんです。

“I recognize my other self and in the waning of that self, I grow and glow.”

「私はもう一人の自分を認識します。そのもう一人の自分が消えていくにつれて私は成長し輝きます。」

・・・ここで「もう一人の自分(my other self)」をどう解釈するかですが、自分が普段気づいていない抑圧している自分の要素、ととらえるとよいでしょう。

つまり、普段私たちが「闇」にしている部分です。
(ここで言う闇は悪いものという意味だけではなく認識の光が当たっていない部分です)

今、振り返りムーンノートワークでシャドウワークに徹底的に取り組んでもらっていますが

こう言う形で、自分の中にある光だけではなく、闇をちゃんと見てあげる(そして声を与える)ことで
その闇が徐々に自分に統合されていくとその人は本当の光を放つようになります。

それは、ルシファーが心底嫉妬するかつて彼自身が天界で身にまとっていた、美しい宝石に等しい完成された人間の心(月)です。

あわせて読みたい
月はルシファーの光の王冠から零れ落ちた宝石。ダイヤモンドに囲まれた真珠の指輪。小惑星、月、金星の女神たち年末年始は聖十二夜のワークのリリースもあり、小惑星講座は2022年に持ち越し決定(苦笑)。聖十二夜の期間はとてもスペシャルなものになるの...

・・・かつて双子座の原初の状態は、エデンの園のアダムとイブ。
完全な調和の状態にある男女の魂、魂の双子、魂の恋人として表現されていました。

それが、ルシファーの介入によって壊れ、失楽園が起きました。

そして、ほとんどの人が魂の双子とは離れ離れに地上で転生を繰り返す時代が続きました。

・・・しかし、2000年前、2人のイエスの奇蹟によって、双子座領域のエネルギーは上書きされ、変化し、地球は再神聖化に向かっています。

地球とともにもう一度私たちがエデンの園のような状態に帰るために必要なレッスンもまた、双子座領域に秘められているのです。

その必要なレッスンとは、自分の内なる光と闇の統合。

ルシファーの影響によって、私たちが見えなくなっている・見たくなくなっている自分の闇に光をあてて変容させること。

これが、ツインレイに至る道なのだということを、双子座という星座が伝えているストーリーなのかもしれません。

エデンの園

ルシファーの介入、失楽園

2人のイエス、地球の再神聖化

一人一人の内なる光と闇の統合

ツインレイとの出会い

実にここまでストーリーが、実は双子座領域のエネルギーの中に多次元的に含まれていると思います。

・・・というわけで今日は、なぜか私に聞いてくる人が多いパートナーシップ、ツインレイについて語ってみました(笑)

あ。

やるやる詐欺になっている(笑)「新しい時代のリレーションシップ占星術講座」は
密かに事例や技法が溜まってきたので2022年中には必ずリリースしたいです。

気になる方は、こちらから登録して待っていてね。

>>>新しい時代のリレーションシップ占星術講座

講座のシェア会では、ぜひぜひ恋バナしましょう~!!

普通の婚活とか恋愛の範疇を超えるぶっとびな話、不思議な話も大歓迎の予定(笑)

ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事