占星術コラム

聖十二夜のノートワーク、今年もやります! 今年は祈りのワークをたくさん入れていく予定。

高橋ともえ

いよいよ蠍座の季節も終わり、11月24日には射手座新月を控えています。今年は(今年も)この11月、特に前半は強烈な体験が続いておきました。

キロン講座はほぼ出待ちというか、あとは動画にアップロードした資料類を会員サイトにまとめて・・・という段階です。11月24日から正式にフォームを開けてお申し込みを受け付けさせていただきますね^^

★11月24日追記 募集開始しました~! 以下のページからお申込できます。

小惑星講座PARTII キロンとケンタウルス族天体(フォルス、ネッソス、カリクロー) ★講座のお申込開始しました!2022/11/24~★ 彗星は、宇宙の自由の英雄である。彗星がなければ、世界に自由はない...

さて。

キロン講座だけではなく、12月になりましたら聖十二夜のノートワークを今年も募集します。

※昨年のノートワークの様子はこちら~。

聖十二夜のノートワーク2021年12月24日~2022年1月6日 月が沈黙し、太陽が眠るとき、星々が地球の未来を指し示す年末年始も近づいてきましたが、大掃除は冬至まで!と皆さんにメルマガで予告していた本当の理由・・・それは、聖十二夜というスペシャルな期間に...
私たちはすべての星座を持っている~魚座木星時代に思い出したいこと&聖十二夜のノートワークの重要性先日のメルマガで、いよいよ2021年12月29日に魚座に木星が入ることに絡めて、魚座木星時代の話を書きました。そちらから引用しますね~ ...
聖十二夜のノートワーク開始しました~!! 13の願いを書くワークやってます。冬至もすぎ、クリスマスの足音も聞こえる今日この頃。聖十二夜のノートワークがいよいよスタートです。 120名近くの方が一緒に参加してくれ...
聖十二夜のノートワークを終えて。私の2022年ビジョンサンクチュアリ聖十二夜のノートワークを終えて、皆様からのご感想を色々いただき、とてもうれしいです~! すいません、順次お返事したり、ワーク参加者の方の...

ただ、今年は、昨年いただいた感想やお声を見て、「祈り」にフォーカスしたワークを中心にしようと思いました。
昨年配信したオラクルやタロットの占いは好評ではありましたが、同時にちょっと良くなさそうな結果に動揺する人もいたようです。

こういうオラクルとか占いの結果を極度に深刻かつ真剣に受け止めてしまう、という状態はあまりよくないし、そもそもが運命を変えていくための大切なヒントを受け取るためのワークなのに本末転倒。

だから、今回は「祈り」のワークをいくつも入れていく予定です。

そのきっかけとなったのが、11月の月蝕で改めてつながった感のある、聖霊(ホーリースピリット)の次元です。

月蝕と聖霊。11月11日の明け方に見た不思議な夢。光だけでは軽すぎて上に行けない。11月7日の立冬からの1週間は私にとってはとても濃い日々になっています。ようやくこの1週間から立ち直れたかな・・・ さて。 ...

聖霊といえば、ACIM、奇跡講座などで有名ですが、個人的には実は、過去に何回もお世話になっていたと思うエネルギーなのですね。

※私がこの活動で使っているロゴは白い鳥ですが、確実にこれは聖霊です。

そして、なんというか・・・変な話ですが、聖霊とつながって仕事をしている人を見ると何となく「分かる」のです。私の場合は、聖霊のエネルギーは、ノイズを静めてくれる感じのエネルギーで、明け方の白み始めた空のような穏やかな光として感じますし、脳のある部分、硬くなっている部分をゆるめるような力を感じます。

ACIMのお仕事をされている方からも、全く同様のエネルギーを感じます。

created by Rinker
¥1,336 (2024/03/05 03:19:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥770 (2024/03/05 03:19:14時点 Amazon調べ-詳細)

私たちはみな、良いことが起きてほしい、願い事をかなえたい、と思います。しかし、その思いが強くなればなるほど、悪いことが起きたとき、あるいは願い事がかなわなかったときに、失望したり落胆したり、怒りを強めてしまいます。

しかし、聖霊とともに歩むということは、そういうことではなく、あらゆる出来事が、それが自分の目には良いことに思えなくても、関係するすべての人にとって奇跡を体験するための道具になるように祈ることとセットになります。

たとえ、悪い結果が出たとしても、負の感情すらも預けて、その悪くなりそうな出来事すらも奇跡の道具になりますようにと祈ることができるし、その結果ははっきりと聖霊が教えてくれるんですよね。

ちなみに今年は、聖霊につながっているビジョナリーアーティストの深瀬啓介さんのドリーミング・セラピー・カードをメインに使って、オラクルやタロットの占い結果も配信しようと思います。

そういうわけで、今年からはちょっとエネルギーが昨年とは変わります。オラクルもエネルギーの親和性の高いものだけを厳守していくつもりです。

聖十二夜のノートワークは占星術の知識は不要ですので、ぜひ、わいわいとみんなで大きなグループエネルギーを作って、2023年の指針を天から受け取りましょう。

気になる方は、メルマガに登録して待っていてください!

>>>メルマガ登録はこちら

月に4回程度配信中・最新情報はメルマガから
Zoomセッション&メール鑑定 全国海外どこからでも受けられます

個人セッション・コース・メール鑑定

リリースしたらご案内を差し上げます

今後リリース予定のオンライン講座

ABOUT ME
高橋ともえ
高橋ともえ
星読み風水師
1981年生まれ。 魂の可能性を緻密に描き出すドイツ系西洋占星術と陰陽五行説に基づく日本の卍易風水を組み合わせて「魂の高揚感を地に足をつけて楽に生きる」お手伝いを講座やセッションを通して提供しています。 訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
関連記事
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました