高次元のメッセージ

人魚、ケンタウルス・・・半獣半人と異類婚姻譚、そして地球の創成期の記憶

以前からこのブログでは、準惑星(小惑星)セドナなどに象徴される、古い古い時代の半獣半人的な神のことを話題にしています。

あわせて読みたい
氷河期と超古代文明の記憶、日本の復興?~2076年準惑星セドナの近日点通過2021年2月27日の乙女座満月の星読みで、準惑星セドナのことをお伝えしました。マニアックな内容でしたが、結構ピンと来る方もいらしたよう...

その流れで、あまりこのブログではフォーカスしていない宇宙人的な?スターシード的な?話題も触れたりしました。(オリオンとミンタカの話ね。妄想ですがw)

あわせて読みたい
[高次元]ミンタカの記憶その1~原初の地球の透き通ったアクアマリンの海先日8月22日、水瓶座29度で起きた水瓶座満月で何かのトリガが入ったのか? 天使や女神のつながりや、ここ最近私の宇宙時代の記憶がどんどん...
あわせて読みたい
[高次元]ミンタカの記憶その2~アクアマリンと「地上の天使の石」この記事は、オリオン座の中にあるミンタカという星(恒星)の今はもう存在していない惑星の記憶の話です。 ※前回の記事はこちら~ ...
あわせて読みたい
[高次元]ミンタカの記憶その3~レムリアやアトランティスの遥か前からいた星の庭師たちというわけで、アヤシイミンタカの記憶シリーズその3。様々な人の情報をもとにしつつ、私が思う、ミンタカ星人の記憶を書いてみますね。 ...

さらに、昨年リリースしたキロン講座では、「ケンタウルス」というものを一つのテーマにしてお話ししているのですが、ケンタウルスもまさに、半獣半人です。

あわせて読みたい
小惑星講座PARTII キロンとケンタウルス族天体(フォルス、ネッソス、カリクロー) ★講座のお申込開始しました!2022/11/24~★ 彗星は、宇宙の自由の英雄である。彗星がなければ、世界に自由はない...

でね。

シュタイナーによると、こういう動物と人間のミックス、人魚(マーメイド)とか人馬(ケンタウルス)っていう存在は、実は私たちが生きている地球紀の1つ前の月紀の人間の在り方だったと言われています。

というのが、月紀には、

  1. 鉱物と植物のミックス
  2. 植物と動物のミックス
  3. 動物と人間のミックス

という3つしかなかったそうで、人間はこの3番目の「動物と人間のミックス」状態だったようです。

それが、最終的に地球紀(現在の私たちの生きている時代の地球)に移行するとき、

  1. 鉱物
  2. 植物
  3. 動物
  4. 人間

と、分かれて進化していったそうなのですね~。

よって、動物は、進化の過程で「人間が自分の内側から外に投げた」存在だとも言われています。

※余談ですが、ヤドリギって、月紀の「植物と動物のミックス」状態を保持した存在なのですね。現在の地球紀の植物は鉱物、つまり土壌に根差しますが、ヤドリギは月紀と同じく「生きているもの」つまり植物に寄生しているので、厳密には地球紀の植物ではないのです。

あわせて読みたい
ヤドリギの不思議~進化から遅れたものが別の形で役立つという可能性。キロン講座の準備の過程で、ヤドリギのことをもう一度調べています。ヤドリギって、シュタイナーが癌治療に効くという示唆を与えたことから、人智...

でね。

超古代文明なのか何なのかわかりませんが、地球の成り立ちとか創成のころの集合的なイメージの中に、この半獣半人的な存在ってよく出てきますよね。今流行りの?レムリアwとかだとマーメイドかな?

そして、そうした半獣半人的な存在が、人間の先祖であるという神話や伝説は世界各地に残っています。

その典型例がフランスのメリュジーヌ伝説です。

>>メリュジーヌ

メリュジーヌ伝説では、王の母としてメリュジーヌという人魚が描かれておりますが、このようにマーメイド(人魚)には母神のイメージがありますよね。

そしてこの人魚=母なる神、先祖というイメージはまさに準惑星セドナの名前の由来となった、イヌイットの女神・セドナとも重なります。

あわせて読みたい
豊かさと自然界の犠牲について考える。「赤い蝋燭と人魚」~準惑星セドナとセレスとノースノードの合2021年から小惑星(準惑星)セドナの動きがものすごく気になっています。2021年は月相の配置においてセドナが絡むものが多かったのですよ...

おそらく、こういう半獣半人的な存在のイメージって、月紀の残滓というか、記憶というか、そういうものなのではないかと思います。

ちなみに私も、古い古い古い時代にケンタウルスみたいな姿かたちをして、生まれたばかりの地球の海の上を飛びまわっていたというような記憶??があります・・・ww(マーメイドに比べると、あんまりかわいくない絵ですがww)

でね。

なんか最近、この辺りの記憶、つまりレムリアとかアトランティスとかの古代文明よりももっと前の地球の創成期的な記憶を思い出している方が多いように感じています。

そしてこれは、以前私がちらっと書いた、「ミンタカ的な(古いスターシード的な)魂の目覚め」と関わっている気がするんですよ。つまり、地球の創成(=シュタイナーの言うところ地球紀の始まり)のごく初期に宇宙からやってきた古い古い魂の記憶ですね。

あわせて読みたい
[高次元]ミンタカの記憶その2~アクアマリンと「地上の天使の石」この記事は、オリオン座の中にあるミンタカという星(恒星)の今はもう存在していない惑星の記憶の話です。 ※前回の記事はこちら~ ...

そして、この辺りの記憶というのは、やはりエレメンタルたちとも深く関わっている気がしますね・・・。

あわせて読みたい
[つぶやき]解放を待つエレメンタルの怒りとオーラソーマボトルB117の「パン」先日、猛烈に怒っていた時期があって、その時に使用を再開し始めたのがオーラソーマボトルB117の「パン」でした。 ※牧神パンについて...
あわせて読みたい
本当の名前を思い出す。エレメンタルたちの願い。「千と千尋の神隠し」より。ここ1か月ほど前から、ノースノードに次々に小惑星(準惑星)セレスとセドナが合になります。※特にセドナの動きは面白いので、また別の記事で分...
あわせて読みたい
冬至。土のエレメンタルの救済と山羊座領域の浄化、レオナルド彗星と金星逆行について。2021年12月22日、冬至(太陽が山羊座0度には入る)になりました。今回、少し不穏な雰囲気などもあるので、メルマガで号外を出したのです...
ABOUT ME
高橋ともえ
1981年生まれ。訳書に、『ヒーリングエンジェルシンボル』(ヴィジョナリーカンパニー)、『四気質の治療学』(フレグランスジャーナル)がある。詳しいプロフィールはこちらから。
パクスルーナからのお知らせ

当サイトの内容、テキスト、画像等は著作権法で守られています。無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

鑑定・講座・セミナー情報について

現在提供中のセミナー・鑑定・講座の一覧はこちらにまとめています。

個人セッション(ZOOM)のお申込

PAXLUNA 高橋ともえ 最新のセミナー・講座・鑑定一覧

最新の情報はこちらからお知らせしています。(セミナー等のお申込にはメルマガへの登録が必要です)

最新のセミナー情報

無料メルマガ「パクスルーナ通信」のお知らせ

docomo、softbankなどのメールアドレスでは正しく登録されないようです。お手数ですが受信設定を変更いただくか(こちらをご参照ください)、gmailなど別のメールアドレスでご登録ください。

無料メルマガ「パクスルーナ通信」では、進化占星術、秘教占星術、人智学系の占星術、ヘリオセントリック占星術など現代西洋占星術の知見を中心に、東西神秘学の情報に基づく折々の重要な星の配置や気付きのメモを不定期に(毎月3~4回ベース)で発信しています。

※定期便のサンプルはこちらからご覧いただけます。
講座やお茶会、ワークショップやセミナーはメルマガにて募集いたします。

営業日やシェア会等の日程一覧はこちらのカレンダーに掲載しています。

PAXLUNAカレンダー

注意:イニシャルのみや「あいうえお」等明らかに名前ではないご登録はご遠慮いただいております。ご登録いただいても削除いたしますのでご了承ください。本名またはビジネスネーム等でご登録ください。

★1週間以上前に登録してまだ1通もメルマガが来ていない方は、お手数をおかけしますが暫定登録フォームよりご登録をお願いします(※下記ボタンより入れる外部サイトに暫定登録フォームのURLを記載しています)。ただし、docomoやsoftbank等のメールアドレスの方は、受信設定でメールを受信できないようになっているケースが多いのでご確認いただけますようお願いします。

パクスルーナ無料メルマガ登録はこちらから

Paypal.meにてドネーションを受け付けています。

Paypal.meでPAXLUNAにドネーションをする

関連記事